2017年3月10日 (金)

ご馳走様

ヨガ道場の振替で金曜日だけどお出かけ、

メンバーの違う稽古日は 
それなりの緊張があるがスタッフの心遣いで無事に進行、heart01

お茶の時間は 専ら東日本大震災の話題で持ちきり、
震災に遭われた人々のことを思うとこうして普通の生活のできることに
感謝せずばなるまい
改めて6年という歳月はさぞや辛かっただろう、悲しかっただろう、
それは忘れる事の出来ない事実であり、悲しみでもある、

しかし、70年前の3月10日東京大空襲のことを口にする人も 耳にする事も少なくなった(
丁度同じ日でありながら)???
それほどの時が過ぎたのを思うと原因の如何を問わずふりかかった災難の重さを痛感、多くの人の犠牲が涙が、他人事とは思えない重大さを感じた、weep


新しいカリキュラムにトライ、腕の痛さに肉体は悲鳴!我慢我慢、crying
この度は施設長自らの送迎に恐縮car、笑顔でバイバイ!lovely

帰宅してホッとする間もなく Omさんのご来訪
手に余るほどの頂き物に 戸惑う私、sign02

例のお赤飯、野菜の煮つけ白いんげんの甘煮、まるでお正月のおせちみたい
加えて 貰いものなのよとおっしゃりながら大きな袋、菜バナ、ねぎ、など、

いつものことながら彼女の赤飯は天下一品、加えて沢山の煮物、
さぞや立ちどおしで おみ足が悪いのにと感謝の極みheart04

思いがけずのご馳走に舌鼓、鍋釜いらずですみそうな夕飯、
今夜は舌のお正月、とウキウキする私、happy01
それにしてもこんなにとお膳の前に座り込み、
   どれから頂こうかなぁ・・・ゴックン!舌舐めずり!happy01
Omさんご馳走さま、持つべきものは友達!有難う!heart04

Img_2922_2
Img_2919  Img_2925








| | コメント (2)

2017年2月25日 (土)

頂き物

思いがけず お赤飯を沢山頂いたhappy01
彼女のお赤飯は その手際良さと言い、味は勿論抜群heart04
私はそのおかげで お赤飯に不自由することなく、欲望を満たす事が出来ている
この度は 加えてはちみつ入りの酢大根、コーヒーまでいただき
嬉しさのあまり三拝九拝!
今日はおめでた暮らしができそうだ、

お隣からは 季節の蕗のとうを頂きこれは旬!それもはしり、今夜は天婦羅か、
今日は 舌のお正月が出来そう口に果報とはこんな事かとホクホク!happy01

そう言えば 今朝早くHaさんの突然のご来訪 桜の造花を下さった
例のように 図書館への道すがらとか、季節だからといいながら・・・
差し上げた雛の葉書を嬉しそうに鞄に入れて帰って行かれた、
こんなに早くからと 最敬礼、lovely

”2度あることは3度ある”と言うのはホントらしい、
今日はいい日!夕飯は赤飯と蕗のてんぷら、happy01

Dsc_4691  Dsc_4695





| | コメント (1)

2017年2月20日 (月)

お見舞い&チョコ

Iw さんがインフルエンザにかかったと聞きビックリsign02、あんなに元気な人が??
電話telephoneの声は元気だけど 医者の検査結果でそう言うことになったとの事
   ヨガ道場はお休みだって・・・
   淋しいなぁ、早くよくなってね

外出禁止と聞き、お見舞に、

彼女の好みに合う様なものをみつくろって 籠城中の兵糧をあれこれ、
運よくタクシーcarがあって ”お見舞”に駆けつけたら元気元気!lovely
マスクの彼女、うつるといけないからと 玄関で立ち話、
  お大事にね、早くよくなってね、  お決まりの言葉をかけてサヨナラ、
  有難う、有難う、  の声をあとに病院前からタクシーcarで直帰!

お土産presentにチョコレート頂いた、
京都の”小倉山荘リ・オ・ショコラ”とネーミングされたそれは
始めてみる意匠なのであちこちいじりまわしてみた

壬生忠見の百人一首四十一番の歌をイメージして作ったとある、
”恋すてふ わが名はまだき 立ちにけり 人知れずこそ想いそめしか”


いかにも京都人らしい取あげように 頷きながら お味見!

カリカリと歯触り良く チョコと言うより クッキーに近い感じ、
   これは珍しい、なかなかいける・・・と 舌舐めずり、
始めて頂くチョコレートにご満悦の私、
   Iwさん、ご馳走さま、インフルエンザ早く治してネ

風が吹きまくって、テレビtvに映る江の島は白い波が暴れてる、
春の嵐typhoonと言うのだろうか、春2番? 春3番? 
どっちでもいいけど早くおさまって・・・

Img_2900  Img_2902





| | コメント (2)

2017年1月29日 (日)

うれしい!

Img_2861_2ボケ~ンとしていた

Iwさんからの散歩のお誘いを受けながら風邪気味の為
お断りする破目になって シュンとしていた
陽ざしは暖かそうなのに・・・と残念至極、

と トン トン トン!
振り向くと 懐かしい笑顔が硝子戸越しに
  ドシン!  とおかれた大きな箱、大好きな干し芋の箱!
  ウワ~ッ、嬉しい! そろそろかなぁ なんて思っていたのよ
Img_2863厚かましくも そんなこといいながら ニコニコして・・・
舌舐めずり、

カメラcameraのことに話が及ぶと 止まらない、止まらない、
ふたりともcoldsweats01 
またの逢う瀬を(?)約して・・・、
バイクの音と共に彼は帰って行った、その背中に手を振って
    Naさん有難う、早速頂くわl
    出かけないでよかったぁ~
、口に果報があったんだだゎ と独りよがり

| | コメント (2)

2016年12月18日 (日)

頂き物

Oさんへ早朝だけど(彼女はお出かけマダムなので)
ちょっとお尋ねしたら こんなに頂き物
お赤飯を それも出来たてのほやほや!どちらかへのお届けものらしいと遠慮したのに
   どうぞどうぞと・・・
恐縮しながらも ウキウキの私、heart04
七福神せんべい”なんて珍しいお煎餅も
それにリンゴも沢山頂いて 恥ずかしいやら嬉しいやら彼女からはいつも頂き過ぎで・・・
早朝の事 早々に失礼してもと来た道をテクテク!run
防寒対策の私は 額に汗、今朝は大分暖かいらしい、
   早く帰って頂こう、お赤飯を・・・
こいつは朝から縁起がいい”とでも言うのだろうか、
今日はいいことありそう・・・heart04
Dsc_4493



| | コメント (0)

2016年12月17日 (土)

焼はま

待ちに待った焼きはまが届いた、
103歳になる従兄からのお決まりの贈り物present
いつに変わらぬ 名店の味、イッパイbottleやったらさぞやと喉がなる

在宅介護を受けている身でありながら 忘れずに送ってくれるのはまことに有り難い、lovely
彼にあやかって 私ももう少し生きられるかな? 
そばにいる娘か息子が実働するとは言え はっきりした気遣いを忘れずにいると言う事は
驚くばかりである、私も彼に綾かって元気でいたいものだ
来年も焼きはまが貰えるように・・・ご馳走さま、heart04

Dsc_4487  Dsc_4488
旧友のHiさんから信州のリンゴが届いた
大きな箱に驚いた私、宅配のお兄ちゃんが
  沢山来ましたねぇ・・・と笑顔で、
お礼の電話を入れたら
  今年は天候の加減で不揃いですが・・・
  味が良ければ結構結構!happy01

ご主人が介護を受ける様になったとか、溌剌とした方だったのに・・・
歳には勝てないのかなぁ・・・明日は我が身かと思いが走る、

Dsc_4484  Dsc_4486





| | コメント (0)

2016年12月14日 (水)

頂き物

ヨガ
雨藻様だがお迎えがあるので休むわけにはいかない
予定通りのカリキュラムで時間が進む、前回よりはすこ~し楽かもしれないが
手足に故障のある私には いつも辛い事がつきまとう、それが訓練と頑張る
合間に頂くお茶も今日はあんまり??体調のせいか、予防注射のせいかもしれない、

Iwさんから 頂き物、夕食は 鍋釜いらずですみそう、
リンゴ、洋ナシも嬉しい、息子の好物であったっけ、と懐かしさがよぎる、
持つべきものは友達か!


Img_2787

余談だが
今日は 赤穂浪士討ち入りの日” そんなことが話題に上ることも少なくなったが
私の育った両国には ”吉良屋敷”と言われるところがあって 
通っていた小学校のすぐまえであったそこには 現在は”松坂公園”となっている筈、
その夜は学校の講堂を借りて 講談とか浪花節とかがあってまるでお祭りみたいであった
遠い、遠い、昔のこと、暮は芝居なんか見ている余裕のないのが庶民であったが
この芝居がかかると、いつも大入りだと 聞かされたものだ、
こんな話を聞く人も興味を持つ人も少なくなった昨今である、

| | コメント (0)

2016年12月 6日 (火)

焼はま

夜、Telに telephone出てみるとGeさんからであった
103歳の彼が電話の向こうで大きな声、
   有難う、鎌倉山美味しかったよ、蛤はもっと遅く送るから、
   蛤 早く送ってネ・・・
  (
大好きな焼きはまが楽しみ、)

こちらの言う事なんか聞いていない、自分の言いたいだけ言って電話は切れたsign01
難聴だから、仕方ない、なんて言ったって103歳!
お互いのやり取り、何年続いているだろう、これから何年続けられるだろう、 
そんな思いの歳になった、

   来る年も元気な年賀状を待ってま~す、ハマグリ早くね、sign03

| | コメント (0)

2016年11月21日 (月)

やさいが沢山届きました

Juちゃんから 野菜が届いた 

立派なお勤めがあり、加えてスキ―のインストラクターまでやっているのに
家庭菜園が趣味でいろんなものを作っている彼は
時々収穫したものを送ってくれる、
最近の野菜高値に戸惑っている者にとっては嬉しい限り、

白菜の見事なこと 八つ頭も目を見張るばかり、
大根も,もぬか漬けには必要不可欠、サツマイモは早速おやつにしよう、
隼人瓜もなじみ薄いが サラダが一般的、鳥手羽と煮ると美味しいとか、
教えてくれた、トライの楽しみも・・・

父母との思い出イッパイの京菜、麻布の更科そば、思わず涙が滲んで、
仏さまに供えなくては・・・床いっぱいに拡がった品々を眺めて
嬉しさ、懐かしさにしばし心が揺れる、

早速お礼のTel しなくては・・・
お勝手も忙しくなりそう、私も風邪なんて寝込んではいられない、

Img_2743  Img_2740

Img_2744  Img_2747

Img_2749  Img_2753














| | コメント (2)

2016年11月14日 (月)

うどん

 
Img_2707Img_2709熱っぽいせいか温かいものが食べたい
お昼ははきつねうどんにしよう、はて、うどんがない、
買いに行くのは億劫だし、
    よし作ろう・・・
一大決心
うどんを打つ時はいつも一大決心
準備万端整えて、
Img_2710Img_2713
 いざ!いざ!
今日は水加減が
バッチリでうまくいきそう、
鍋に湯を沸かしながら 
めん棒を操る、
Img_2715


期待に胸が膨らむ 
包丁が今一なので 柳刃包丁を持ち出し
   チョキン、チョキン!スイスイうまく切れて、
ざるの周りにぐるり、ひらひら揺れるうどんに
出来上がりの夢を託して 気分は上々!
ざるに盛りつけ
きつねうどんにするのは億劫になって
”刻みのざる” で我慢、
温かさは きつねに及ばないが腰はあるし太さもまあまあ、海苔を散らし、あげも焼いて 
   やったぁ!
喉ごしの良さは上々、商売になるかな?(自惚れるな

 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Photo プラスα | 手芸 | 日記 | | 食べ物