« 二つを同時に、 | トップページ | やむなく欠席 »

2020年11月23日 (月)

大庭霊園へ

11/15
大庭霊園へ
近いようだが未知の場所、どちらを向いても大きな木立が道を開く、
黄、紅、栴檀の緑、と絵にかいたような美しさ、人通りもない
静かな景色に、 ただ見とれるばかり、
  ほら、 綺麗でしょ、パチリっ、パチリっとシャッター音があたりに・・・
私は体調の悪さを言い訳に スマホでパチパチ
絵にかいたような並木道に目を奪われ時の過ぎるのを忘れる。
住まいからそれほど遠くないのに その静けさに驚く、
何十年もたったであろう立派な木々が街なかで暮らす私には全く別の世界に思える、
霊園といいながら霊園らしくない雰囲気に癒されたような気持ち、
ひさしぶりにのんびりした一日であった

11/17
WITHコロナ!

タクシーの時間が折り合わないので 町田線をテクテク、
今日は富士がきれいだとテレビで・・・撮影しながらと思ったが
雲ばっかりでニュースとは大違い、恨めしく思いながら市民センターを目指す
何度も休みながらの道々 衰えを感じる
Tさんとも 1時ごろとの約束が・・・あぁ1時半、ごめんなさいね、印をおし、 
一つの用事は済ませたが 目指す教室には遅刻した、

スタッフらしい女性が、心配げに迎えてくれ すでに始まっている部屋へ、
どんな集まりにも 遅刻したことがない私は恥ずかしさにオドオド

によって プリントに沿って話がすすむ
マスクのせいか、私の耳のせいか、聞き取りにくい講義に耳を傾ける
教本に食い入るように・・・
指の運動も 足の動きもどうやらついていけるので、まぁまぁかな、
こうして参加できるうちは良いが、前回より負担を感じるのはそれだけ衰えた証拠
年のせいといってごまかすのは潔しとしないと瘦せ我慢、
こんな訓練が 年一回とは 継続する方法が欲しい、・・・
衰えと気持の奮闘を反芻しながらの2時間であった、
スタッフの笑顔に送られて帰途に、

シニアサービスの最終日を思い出し、
おもいつくままに買い込み、タクシー乗り場は何人もの人、人、
釣瓶落としの秋の陽にせかされて家路を、
今日一日 中味の濃い勉強をした充実感を胸に、人気のない我が家、
さぁ、夕飯、夕飯。お腹空いた~

|

« 二つを同時に、 | トップページ | やむなく欠席 »

コメント

年1回の体操教室ですか?
月1回くらいになるといいですね。

投稿: まゆクー | 2020年11月30日 (月) 00時07分

まゆさま

いつもありがとうございます。
お役所仕事なので ???
でも脳の訓練にはなるようです

投稿: さえ | 2020年11月30日 (月) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二つを同時に、 | トップページ | やむなく欠席 »