« 懐かしい思い出 | トップページ | 二つを同時に、 »

2020年10月31日 (土)

繕い物を

0/28
繕いものを
いかねばならない、やらねばなるまいと思うことが山のように、
だが、なぜか動ぎずらい、ぼけの始まり? いやいや、まだ、ボケてはいられない、
うつの始まりかも? 食べることだけは やむを得ずやるが・・
しっかりしろ、しっかりしなくては と思うのだが・・・じれったい。

冬のセーターを着ようとしたら肘がやや傷んでいる、仕方なく修理開始、
編みなおすのは?・・・チョット??今年中には?? と。
適当な端切れをさがしだし 部分繕いに挑戦、
切ったり、合わせたり、試行錯誤!
 どなたかいらしたようだ 出てみると Omさん、
 重そうなものを抱えて、、、笑顔が、
   お赤飯なのよ、  
   あら、うれしい!三拝九拝、 舌なめずり!
重い足を引きずるようにお帰りになる後姿を見送りながら最敬礼!
お昼が待たれる
繕い物の針をひと針 ひと針 もう少し、もう少し。

♪窓を開ければ港が(^^♪・・よく聞いたけど、今は、窓を開けると見るのは
カサ,コソ、風に舞う枯れ葉ばかり・・・あぁ、またぁ・・・と
熊手片手にたすき掛け? 空は晴れても(晴れると)私は大忙し!
いつまで続くのか・・・誰か助けて~袋いっぱいの枯れ葉

|

« 懐かしい思い出 | トップページ | 二つを同時に、 »

コメント

お赤飯のおすそ分け、福ももらえそうでいいですね。

繕ってもらって服も喜んでいますね。

投稿: まゆクー | 2020年11月 2日 (月) 00時00分

まゆさま

彼女はお赤飯つくりの達人、付き合うようになってから 自分では作りません、
時々、アポなしで届きます 嬉しいアポなしです

投稿: さえ | 2020年11月 2日 (月) 14時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懐かしい思い出 | トップページ | 二つを同時に、 »