« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月24日 (木)

唯一のお見舞いが

   キンコ~ン! どなたぁ?
ニコニコ顔のTaさんがいらした、黒髪をなびかせて・・・
   お見舞よ、差し出されたペコちゃんの箱、
笑顔が嬉しい、誰もきてくれないのに唯一のお見舞、
舞いおりたペコちゃんのケーキ、甘いもの大好き、有難う!
いつもお世話になりがちなのに 重ねてのおこころ遣いに感謝

夕飯の支度中の私は もう上の空、早く食べたいのを抑えて・・・
シルバーカラーの車から手を振って笑顔が遠ざかる エンジンの音が響く
 温かい思いやりを残して、

Img_20191024_170541-1
~~~~~
石川遼選手が アルバトロスだってビックリ、嬉しかろう、
更なる活躍を期待しよう、テレビも新聞も大騒ぎ! 

| | コメント (2)

2019年10月22日 (火)

何もかも中止、

10/19

渋皮煮

六会のふるさとまつりに行かねばと思ったが思わぬ怪我で外出が出来ない、
クラブの写真を拝見しなければいけないのに・・・
会長に申し訳のメールをしていたら 鎌倉からSさんがいらした、
ひところよりお元気の様にお見受けできたのは 何よりの喜び、
奥様手作りの栗の渋皮煮信州の佃煮と有り難い贈り物にワクワク、 
私は怪我をして包丁が持てないので自家製はできないから殊更である

思えば 

今年は梅もラッキョウもましてやこの時期クリは諦めていたからもう大喜び!
加えて頂いた、信州の佃煮,ゆきのしたと書いてあるが初めて見る食品に舌舐めずり、食いしん坊がワクワク!夕飯が待たれる、

10/21

あすからまた嵐が来ると言うのでやむなく藤沢まで、
予定の用事を済ませ、Sデパート野菜売り場で キャベツの廉いのを見つけて ゲット
わいわいでもこんなに安くはない、レジに並ぶ どのかごにもキャベツが・・・
T商店で 貝のひもの乾燥を見つけ思わず手にした、遠い昔の味が蘇った一瞬、

駅からの帰り道 Oさんとバッタリ、お岩さん顔をみて彼女はビックリ、
痛みは薄らいだが 痣はくっきり、お岩さんは暫らくとどまりそうだ、
医者へ行く時期だが一日延ばしになっている、
行けば整形へ行くようにご指示なさるのに違いないから
整形は何処がいいか解らないんだもの、そのうち治るだろうと微かな期待を持って、
夕方いきいきののTさんからTel,また転んだの? と、
むつあい園が言いつけたに違いない、大丈夫 大丈夫

| | コメント (4)

2019年10月18日 (金)

金木犀に花が

10/17 
金木犀に花が

な,なんと 嵐で倒れた金木犀に花が咲いた、
夕方 雨戸を閉めようとして庭を見たら 金木犀の若い枝に花がついてる ビックリ!
オレンジ色の小さな花がビッシリ!

15号台風で 直径10センチ以上あった幹が折れたのに 
その脇目から出てきた枝に花が咲くとは もう驚きの一言!
あすの朝には水をやらなくっちゃぁ・・・待っててね、
19号で倒れた藤の幹にも残しておいた若い枝がすっと伸びて
その葉っぱは生き生きと

植物の生命力に驚きと励ましを貰った夕ぐれ時、
お岩さん未満なんて甘ったれてはいられない 痛むし痣はまだ消えないが
そうそう遊行寺の銀杏の大木にさえ 損傷があったと聞く、新聞紙上でみるそれは
見るも無残に削りとられて可哀そう、自慢の銀杏なのに・・・

植木屋のお兄ちゃんがみにきてくれた 
倒れた藤を見てアレレ!驚きの表情、近日中にかたずけてくれると言って帰った、

 

| | コメント (4)

2019年10月17日 (木)

籠城

10/16 

 晴れても曇ってもいいかぁ、どうせ今日は籠城だもの、
赤黒く晴れた 目の周りをそ~っと撫でてみた、触ると痛む、
痣が惨め、お岩さん未満とは言え情けない顔 寝不足もあってすっきりしない、
立ったり座ったり、所在ない時が過ぎる
隣のお兄ちゃんが犬の散歩、 
   おはよう! 顔を見て、
    あれっどうしたの?
   玄関ですべったの 一晩中 冷やしたの、痛いのよ、 たて続けに
    お見舞受け付け中ですから・・・
   ハハハッ!   笑い声が犬と一緒に・・・
昼過ぎ、新聞屋のお兄ちゃんがきてライトの設定をしてくれた、
パッとついたり、消えたり、人の気配を感じると パッとつく
なかなか良いじゃないか、これで停電も暗闇も怖くない、お兄ちゃん有難う!

顔は腫れていても食欲は衰えない、在庫を見据えビーフシチュウにした
今夜は これでよし、雨が降ってきた、ぐづついた空模様はいやだなぁ!
 

 

| | コメント (2)

2019年10月16日 (水)

H施設へ

10/15 H施設へ

なんとか降らずに済みそうなので 六会まで、
シニアサービスを逃すわけにはいかないもの
メモとニラメッコ あれこれ買いあさり 予定のサービスを受けて
ご機嫌で帰途に、
タクシーに乗っては 折角のサービスも水の泡、
重いものは宅配に、生ものだけを持ってテクテク、
売り場を歩き回ったせいか 少し疲れた、早く帰らなくては・・
午後は予定があるから

予定のH施設へ
揃いのメンバーがお出迎え、皆さん嵐の被害はなかったようでよかった、
我が家だけ 藤棚損害、
今日は 難しいかもね なんて言いながら “燈火親しむ”とかく事に、
案の定、””に四苦八苦、繰り返し、繰り返し同じことを言って
みんな辛そう、こういう時もあるんだ、とそれぞれが自覚してもらいたい、
どうにか清書を書きあげ 終われば、みんなニコニコ、毎度のことだが

早く帰れと言わんばかりの職員の態度に聊か不満を感じながら、
機嫌の悪い時もあるだろう、疲れているのかもしれない、

むつあい園まつりの案内をSさんがお持ち下さった
朝から出歩き、施設へのボランティア、さすがにオーバーワーク、
今夜は早く寝よう、
団地のOさんが 約束の椅子をとりにいらした
足元が暗いからと上がりかまちから下ろす弾みに自分が足を踏み外しドタ~ン!
足を打った、顔も、痛! のそのそたちあがり、そうだっ、ひやさなくっちゃ~
タオルを濡らして顔に当てる、痛い!どうしよう? 
お孫さんと一緒にOさんがきて、  
   どうしたの?滑っちゃったの、大笑、
こっちは痛いのに・・・触ってみたら腫れてるみたい、保冷剤をたして冷えて 冷えて、

10/16

何回起きて氷を取換えたか痛みは大分引いたが 目の周りに痣が・・・
あぁ こんなに・・・お岩さん未満だが、人には見せられない今日は籠城しよう、 
足の踏ん張りが効かなくなったのですべりやすいのを確認、歳だなぁ も確認
  こんこん! はい!  H施設で逢うM子さんが、お団子を下さった、
丁度あまいものないかなぁとおもっていたところだラッキー!つうじたのかな~

 

 

 

| | コメント (3)

2019年10月14日 (月)

台風一過その2

10/11

台風一過2

びゅ~びゅ~ ガタガタの数時間、逃げるしたく、食べものも用意、
てんてこ舞いの時間、過ぎてしまって・・・ あぁしんど!・・・でも よかった~
停電を見越して、早めの夕食、簡単ご飯だったせいか スキっぱらに、
非常食を取り出してちょっとだけ モグモグ、  

翌朝、
  り~ん、Hiさんから、でんわ
      ・ おばさん 大丈夫でしたか、嵐は・・・
     ・ 有難う、昨夜 メールしたときは 静かだったんだけど
        今朝見たら藤棚が 枝つきのまま倒れてるの
        いかにもみぐるしいから一念発起して片づけたら
        腕も腰も 痛い痛い!男手がほしいわぁ、
     ・無理しないでくださいよ、病後なんですから
        第一 歳を考えてね (笑い)
          ・心配してくれて有難う、嬉しいわ!
10/13
台風一過、なんて喜んではいられない なぜなら・・
大事な藤棚が枝もろともおれてしまった
雨戸に何かぶつかったようだったが あの音がそうだったに違いない・・・なんて・・・
20年も経つとこんなに まきつくんだなぁと半ば想い出にしたりながら
切ったりおったり、Aさんが見たらなんていうかなぁ、
今年は枝も格好よく伸びて春が楽しみだったのに残念!可哀そう
足元がふらつく、腕が痛い額には汗が・・・
お兄ちゃんに電話しよう、かたづけてもらわなくっちゃ~
10/14
ニュースでしる被害の大きさにビックリ、
こうしていられるのは幸せと思わなきゃぁ・・・
藤棚ぐらいなんでもないわ、とおもわなくっちゃ~
Yさん、Iさん、Oさんもご無事で・Yさんはアメリカだって良いなぁ、
18日にお帰りとか みやげ話が楽しみ、

足の痛さを押して買い物に行く予定だったが 生憎の雨降、
レンタルカートを雨で濡らしてはと中止、在庫で我慢しよう・・・
夕方近く
Oさんが 突然いらして、沢山のお土産やげ、山形行きの準備で大変だろうに、
守口漬け シュウマイ、豚肉、どうしてこんなに気がつくのだろうか
あすからの献立はラクチ~ン!有難う、 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (3)

2019年10月12日 (土)

台風が

10/11

台風、台風と大騒ぎ、人間の力ではどうにもできないものねぇ

HiさんからTel 
近付く嵐を心配してくれて・・・嬉しい、
ついついぐちをこぼしたり泣きごとを言ったりして甘えているのかなぁ・・・
息子のつもりで・・・(亡き息子と同年)
遠くはなれているからすぐには逢えないが・・・有り難さに熱いものが・・・
~~~
失敗!

 カボチャをきる時大変、
   チンしてからきればいいのよ~  と教わった、
とっておきのカボチャ、ずっしり重い.堅い、
   へっちゃらよチンすればいいんだって・・・
ものは試し大事なカボチャ(甥から貰った)どうにか半分には切れた
レンジにセット、しばらくして開けてみた ぼ~っと湯気が・・・
熱い、気を付けてぇ・・・とりだしてみると???柔らかい、えっ、??
期待していたのとはちょっと違うようだ、熱くて 熱くて、、、
とり出してみる アレレ? 崩れてる、触れない、長過ぎたんだと気づく、
あぁ、うっかりママさんの本領発揮、崩れかかったカボチャ、どうしよう?
コロッケにしようかぁ、今の私にはそんな余力はない、仕方なく甘辛煮に味つけ、
   まずいっ、  やっぱり自分流が一番、反省、

夕方近く いきいきセンターのTさんから Tel、
台風を気づかってご心配くださってのこと、お仕事とはいえ有り難いこと、
  逃げる支度は出来てま~す、おにぎりも作りましたよ   なんて、笑いが・・・
藤沢市から年寄りは、避難しなさいとの放送、程なくOさんからも知らせがあった、
  出来てますよ、よかったぁ、 なんて、笑いあって、何事もない事を願うばかり
多くの人に気づかって頂く幸せを噛みしめた一瞬、
雨でもない風も吹いていない、それでも避難?本当に来るのかしら?

遅咲きの月下美人の蕾が一つ、揺れてる・・・遅かったのね、

 

| | コメント (4)

2019年10月 8日 (火)

秋が好き

10/5

秋晴れの 清々しさにさそわれるように ゆめクラブへ、
ゆめクラブと聞くとゆめがあっていかにもたのしいとお思いだろうが 
聞くと見るとは大違いで、年寄りばっかり・・・終了後、
お茶会は無しで、スタンドの冷茶、私はコーヒーを、缶コーヒーってこういう味なのねぇ
つきぬ話に花が咲き、 会長と kさんに月下美人の鉢をあげた
2,3日で咲く筈の蕾がゆ~らゆら
Sさんは葉ざしをと2,3枚、よく育つことを願って・・・
数日後、Kさんがお菓子を下さった、祝儀袋にお金が入っていてビックリ!
次回あった時お返ししなくては・・・

Okuさんから返信あり、ホットした、
W7でドキドキの毎日、悩みの解決を願って、
ご多忙と聞いたがどうして? 悠々と過ごしていらっしゃるように
お見受けしているのに・・・
10/8
すきな秋になって出歩きたいのに ふらつきが気になって引きこもりが続く、
爽やかな朝には メダカのご機嫌伺い、掃除洗濯、
遮断器事故以来トラブル続きでお勝手仕事が出来ず、出来あいの総菜で飢えをしのぐ日々、手軽だが、、あまくも辛くも・・・やはり自家製が一番
何より残念なのは今年の梅干し漬け、ラッキョウの甘酢漬けができなかったこと

友人の写真展にも行けず、残念至極、
添付して下さった写真に拍手!健康って嬉しいし、有り難いのを痛感
迫る台風の予報にも気がもめる、 
館山は、和田浦はどうしているだろう、聞くに聞けず行くに行けず・・・

| | コメント (2)

2019年10月 2日 (水)

月末は人並みに

9/30

月末
眠れぬ夜がヤット明けた うす暗い朝、洗濯機を・・・
あすは1日だから 洗濯はしない・・・
9時を待って Y銀へ、
何故か銀行は大入り満員、案内の係員も増員、
消費税が関係しているのだろうか?

帰途、パン粉用のパンを買い、郵便局で記帳、
ヤット気になっていた事がかたずいて一息、

道端に今年は遅咲きの彼岸花が 赤白とり混ぜて賑やか、
ここぞとパチリ!
汗ばむ肌を気にしつつ、サポーターをした足も気になる、痛む、

10/1

ボランティアに、よく晴れて これこそ 秋晴れの空、雲さえカッコいい!
H施設へ

新人が一人増えて 増えるって嬉しい、
人の良さそうな ニコニコして優しげ、きちんと自己紹介するのは
正気な証拠、先が楽しみ、
いつも変わらぬ賑やかな仲間たち、
”岸花彼の赤”と書く事にした、
三字と二字をならべてかくのに苦労する面々、
バランスがとりにくいらしい、それでも終り近くなって
それなりに書けて みんな納得顔、清書を見て照れくさそうにニンマリ、

それなりに一つ一つ乗り越えているのが見えて嬉しい、
教え手冥利に尽きるとでもいうのだろうか、
ダメをだしたり、褒めたりの時間は忽ち過ぎてしまった
笑顔におくられて 坂道を下る 喉が渇いた

夕方、KOさんが糠を届けて下さった、野菜の煮物といっしょに、
さっき話したばかりなのに・・・感激!
あすから美味しいぬか漬けができるとホクホク、

Jy ちゃんから野菜が届いた、 見事なカボチャ、冬瓜、新生姜、
どれも欲しいものばかりで 早速カボチャの甘煮、
手の故障で包丁が使えない レンチンで工夫、容易く柔らかくなってラッキーの一言、
文明の利器のお世話になりながら、感心したり、首を傾げたり、
当分は戸惑いが続くことだろう、

忙しかった一日が終わろうとしている・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »