« 老い支度 | トップページ | 新品! »

2018年11月 1日 (木)

10/31

睦愛園のお誘いで 家族介護者教室へ
3回にわたる講座だが 毎回参加者の少ないのが不思議、
みなさん既にご存じなのだろうか? 知らないのは私だけかな?

3回目の今日
住宅改修と福祉用具で暮らしやすく”と言うものであった、
2回目も、その前も素晴らしい内容でこころに沁み込むような現実を認識した

この度は 住宅とか 介護のニーズに合わせた介護用品の話であったが
よく工夫されていてどれも 欲しい!と微笑みを誘われるものであって
開発者の努力に感銘を受けた
介護保険を利用できるものとそうでないもの、レンタル出来るか出来ないか、
より使いやすくなっていく機器などを見て その充実ぶりに驚かされた、
高齢者にはつきものの杖にしてもニーズに添うように工夫されたもの、
杖に折りたたみのいすがセットされているのにはビックリみんなも微笑む、
そこまで???と思うように利用者の立場に沿った工夫がされていて
誰が考えたんだろうとその叡智に脱帽
私は電動カートに興味を感じたが、免許いらずとは言え歳を考えると無理か~、

忽ち2時間が経って、聞きもらした事があったような不安を感じながら帰途につく、
Taさんに挨拶、お留守だったので伝言して、

3回にわたったこの講座で多くのことを学んだ
私自身は、自分自身のことで、身近に迫った事として聞きとめざるをえなかった

東洋医学のこと住宅改修の事など、耳新しい事が多くて驚きの連続であったが
殊に”在宅療養支援診療所”の大切さそれに伴う医師の貴重な存在、が
看取りを行う医療機関は全体の5%と聞き、驚きと不安が押し寄せた、
講師を務めて下さったKa医師の誠実なそのお考えに抑えきれない尊敬と敬慕が渦巻いた時間、
再びは接することはないと思う立派なお考えの先生であった
出来る事なら すぐにも患者にして頂きたいと思ったのは私だけであろうか?

感謝と不安とが渦巻いた時間を振り返りながら足早に町田線を、
急に寒くなったようだ、雲ゆきも怪しくなった 降らないうちにと・・・

肉体的には疲労困憊、心ははちきれそうに輝いて 明日からの糧になりそう、

Img_4045   Img_4047

Img_4049   Img_4050











 

|

« 老い支度 | トップページ | 新品! »

コメント

お疲れさまでした。
資料も立派ですね~。

投稿: まゆクー | 2018年11月 9日 (金) 01時21分

まゆさま
介護に関わる人は不足、業者は乱立、らしいです、 それにつれて便利なものが 開発されて驚くばかりでした 

投稿: さえ | 2018年11月 9日 (金) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 老い支度 | トップページ | 新品! »