« H施設へ | トップページ | ひと月早い終戦記念日 »

2018年7月19日 (木)

お稽古

暑いのに早くからおでましのAさん、
  楽しみにしてきました、とピョコン!

宿題も整えてきたようで先ずは一安心、
今日の課題に進むが基本が出来ていないから悪戦苦闘、
健常者との違いが如実に表れて ともするといらだちが・・・
2時間は忽ち過ぎた、
   夏休みにしましょうよ、  と言いたかったが
彼女の熱意に負けて8月も休みなし、

手本、かきそんじ、半紙、前回の練習した反故まで、
それらが ごちゃごちゃに丸めてあって 出すのも書くのも一苦労
   先だって袋をあげたじゃないの どうしてそれに入れないの?
   閉まってあります
、   と平然、
普通に事が通じにくい現況に 半ば手を焼いて・・・

次回には それらを整頓してくるようにいって終了、

友人だからと甘くしては駄目、と自分自身に言い聞かせる一方、
労わりの扱いも と 思いながら

疲れたであろう彼女 カートに詰め込みの(書道具は重いから) 帰り路 
     気をつけてネ   おじぎを繰り返しながら・・・

早朝から草むしりして収集に間に合わせ、ついでに目につくごみも
あつめて  汗だく
忙しママさんの奮闘記、

書のお相手だけなら ラクチ~ンなんだけどなぁ

|

« H施設へ | トップページ | ひと月早い終戦記念日 »

コメント

普通のことが普通に通じない相手へのご指導は苦労がいかばかりかと推察します。

お休みしたくないってことは楽しいのでしょう。さえさまの優しさの賜物。

投稿: まゆクー | 2018年8月 4日 (土) 02時23分

まゆさま
たのしい たのしいと言いながらきます、
それで充分ですが

投稿: さえ | 2018年8月 4日 (土) 16時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« H施設へ | トップページ | ひと月早い終戦記念日 »