« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月30日 (木)

ヨガ道場へ

11/29

不思議なくらい暖かい朝、予定通りのお迎えに勇んでお出かけ、

規定通りにカリキュラムが進んだが 
腕の痛さはひと際増して あげても下げても痛い、痛い、
痛い 辛いは言わないようにと誓ったのも忘れて 痛さに負けそう、
やっぱり昨日の鉢の移動はオーバーワークであったのを痛感、

顔をしかめての動きに  
       痛そうですねぇ・・・見ていらしたらしい、
恥ずかしながら 今までにない痛さ、無理が利かなくなったのを実感、
最後の 鎖骨のレッスンに救われて、お察し下さった先生に感謝、

ひとひらの雲もない青空、富士が綺麗だろう、
ひとりごとを言いながら 手を振って サヨナラ!
今日の日課は終わった、一休み、熱いうどんが嬉しかった今日のお昼、

明日はTmさんがご来訪の予定、研修生を連れてとの前触れに緊張が渦巻く、
粗相をしないようにと腹をくくって・・・良い夜でありますように

~~~~~

一息ついて新聞を開く、いつものよう黙読、
突序 目に飛び込む 大岡 信 

「岡を上りきると海」はて 
連詩 言葉をつぐむ緊張と喜び、懐かしい名前、
谷川俊太郎らが大岡 信をしのび創作、
なくなって 何カ月も経つのに目にするなつかしい 名前、大岡 信、

息もつかず読み下す、
春ごろ 亡くなった詩人・大岡信への追悼の詩であった
三島市にある”大岡 信ことば館”で発表されたそうだ
彼と関わりのあった方々の名前も眩しい、

彼の原稿、美術品などは 明大へ寄贈
されるようだ、
2020年に形を変えて私たちにも拝見出来ると言う、
また 会えると言う楽しみを胸にその時を待ちたい、

 

11/30


予定通りにTMさんの笑顔が 二人の研修員をお供にして・・・
3月までの予定表を頂いて捺印、

若いお嬢さん二人これからのお仕事に意欲をお持ちだろうが老人の増す世の中
ご苦労が伴うだろうが初志を曲げづに精進してもらいたいものだ

施設へのお手伝いに行くたびに 心に響く事の多さを話すと真剣なまなざしで
聞きいる彼女たちに ホットした思いで将来への期待が膨らむ
挫折することなく育ってほしいと願う、先輩を見習って・・・ね
爽やかな笑顔を残して帰られた彼女たちに幸あれ!


~~~~~
夕方になって お隣りからいろいろ頂き物が・・・
おやつは? 夕飯は?と悩んでいたので 大助かり、おやつは早速頂いて
喉が鳴る~~~甘いもの大好きな私は これがほんとの  たなぼた!
夕飯は鍋釜炒らずで済みそうだし、 お吸い物だけ作ればいいと上機嫌

Img_3476


| | コメント (2)

2017年11月28日 (火)

プチ温室

日増しに募る寒さに急がされ 月下美人の鉢を取り入れることに
体調を思うとそれどころではないが鉢への悪影響を思うとほってはおけない
朝食を済ませてからでは気持ちが薄らいでしまうと思って
朝飯前のひと仕事

鉢についた泥を洗い落としたり 枯葉を除いたり 徒長枝を切り落とし
   よっこらしょ! 重い重い、腕を労わり、腰への負担を考えて続く重労働!
したたる汗を気にしながら時を忘れて・・・
夏の夜を楽しませてくれる彼女たちをいたわるようにプチ温室へ移動する  

秋ごろ 寝室を二階から階下に移した為 勝手の違った場所に戸惑いを
感じながら四苦八苦、 どれほどの時間が過ぎただろう、
あらまし整えてホット一息、

喉の渇き、足腰への負担、腕の痛みはひしひしと迫ってともすると投げ出しそう、
心に、体にも鞭打って頑張り続けた、

今まではなにをやるにもひと思いに片づけられたのに大分勝手が違うようだ、
土を踏む足元の頼りなさ、転ぶな、転ぶな、言い聞かせながらの仕事は手間暇がかかる、

どうにか目鼻がついてこのくらいでよしとしておこうと・・・
今年は鉢を増やさずに済んだなぁと思いながら、
一 二 三 四・・と数えたら な、何と十六鉢、
   えっ、そんなにあったかなぁ~ 驚いたり呆れたり、

30年あまり前の ひとひらの葉っぱからの進展を思うと 感慨も一入、
届けてくれた彼女は元気でいるだろうか、
株分けをして差し上げたお宅では育っているだろうか?

やがて来る夏を楽しみに待つことにしよう・・・

| | コメント (2)

2017年11月27日 (月)

冬の庭

冬の庭は色がない それはとても寂しい、
我が家の庭もご多聞にもれず枯葉だらけ やむなく枯れ草のかたずけに、
陽ざしはあるが風が冷たい、凍えるような手に軍手をはめて
   よっこらしょ!   躓く足元を気にしながら、 

早咲きの水仙が 一つ、二つ、
ピンクの藪椿がヤット一輪、恥ずかしげに首をかしげて・・・
おんめさまで見つけた可愛い椿
名前忘れた・・・)にも
蕾がイッパイついて期待に胸が膨らむ、

やがて紅に彩られるであろう わが庭、
藤の葉はまだ散りきれない それが落ち切ると冬本番
  
毎朝梅の枝に 群がる子雀たち、
  新芽を食べないで・・・ね、 私のお願い!

Img_3463  Img_3473

Img_3470  Img_3471











| | コメント (2)

2017年11月24日 (金)

成年後見制度について

六会いきいきセンターのお誘いで 成年後見制度についての講演を聞きにいった、
センターのTmさんのお迎えに助けられて会場へ

数班に分かれて着席、予定通りに行事が進行、
愈々今日の本目の講義、
弁護士のTe先生の講演が始まる

ともすると難しい話になりがちな事なのに 解りやすく砕けた話しぶりに
思わず耳を傾けて ほのかな雰囲気のうちに時が流れる

誰もが通る事なのに 知らなかった事のなんと多いことだろう
自分は死んじゃえば後はどうなれ 知ったものかとの思いが消えて聞き耳を立てる、
それぞれののグループに職員が配されて助言 書きだした事に対して
解りやすく説明を受けた。
勿論 それですべてが済んだ訳ではないが 個々に質問があればと
連絡先も知らされ 何となく解ったような 気持ちのうちにお開き。

この度は大変有意義な話であったが 個々に違うのが当然で その時のための
下敷きになればいいがと自分自身に言い聞かせた
1時~4時と言う時間は緊張の渦の中、自宅へ戻れば普通の主婦、
この格差をどう切り替えるかが聴講した者の義務かもしれない、
それほど有意義な大事な講義であった
 
今日一日得がたい講義に身を置く事の出来た感謝でイッパイ、
企画して下さったことへ感謝するばかり、
それぞれが多分直面するのもそう遠くはない筈だもの、

帰りはTmさんのご好意で送っていただき大助かり、
今夜は資料を読み返して自分を見つめなくてはと・・・自分自身に言い聞かせた

帰宅したら 待ちかねた様に隣からぶり大根が届いて鍋釜いらずにニンマリ、  
今日はいい日!であった、

20171123_131814  20171123_132027





| | コメント (2)

2017年11月22日 (水)

H施設へ

11/21

予定のH施設
時刻を見違えて早めに到着、生徒も、スタッフも大慌て、
時間を間違えたこと 平謝り、

今日は 山茶花と書きましょうと提案、、
今を盛りの山茶花の話で暫らく、賑やか、

三文字書くのはその配分が難しいらしくて 頭でっかちになって笑いがこぼれる、
書き初めに備えて 名前も書く事にしたら、悪戦苦闘の面々、
それでも どうにか清書にこぎつけて ホット一息、
   来月は書き初めの練習ですから 休まずにいらしてね、
   えっ、書き初めなんて出来るかしら・
・・笑いに紛らして苦笑い、

笑顔に送られて坂道をテクテク、
陽ざしが暖かくて凌ぎやすかった、
通りがかりにキュウリを買って、ポテサラのつもり、

夕飯は鳥の空揚げ、キャベツもイッパイ、甘酢をかけて・・・なんて
ポテサラが格別美味しかった、キュウリのせいかな?

~~~~
11/22 ヨガ道場へ

いつもの通りのお迎えに機嫌を良くしながら車中に納まる

適切な指導に頷きながら 動かす体はよどみなくスムースに、

Iwさんがお休みで寂しい、 このクラスの燈台みたいな人だから、
ただ古いだけじゃない、何かがある人、見習いたいものだ
そんなことを感じがながら、今頃どうしているだろう???
大事なお客様が見えるとか 
ご主人亡き後の用事がかたずくまで大変お察しします、

今日もまたカチンッ!と来ることがあったが 気にすまい、気にすまい、
彼女は病気なんだから・・と胸にたたんで・・・
何食わぬ顔をしているくせに腹の中は???表はネコ 裏は狼!オオ怖ッ!

朝は変なものを食べたせいか一日中お腹が空いた感じ、
おやつをやたらに食べて 食べ過ぎかな?
今夜はトン汁に思いを込めて・・・、
明日は キチンとしなくてはと・・・思い新たに、

そうそう、明日は Tmさんとの大事な約束があったっけ、

| | コメント (2)

2017年11月20日 (月)

うれしい!

甥のJちゃんから冬野菜が届いた
里芋、ジャガイモ、とろろ芋、等々、いつものことながら蜂蜜までも、
お勤めの合間の作品にしては ご立派!
お嫁さんの心意気でナっツ類、ドライいちじく
はじめてみる品
青森からのリンゴも、 

それに何より嬉しかったのは 
”低反発ウエストサポート”と名付けられた 背もたれクッション、
普通は車を運転するときの背もたれに使うものなのだが 
私がPCにむかうときの為に腰への負担を考えて買ってくれたらしい、
早速椅子にあてて PCにむかう私、
   これはなかなかいける~とっても楽ちん! 
こんなに考えてくれて感謝するばかり、
季節ごとに彼から手作りの野菜を送って貰うだけで充分なのに
私の日常まで考えての贈り物に目が潤む、

思えば今は亡き息子とある時期は兄弟の様に育った彼を 
母親が(
今は亡き義妹)生きていたら目を細めるであろう、
彼女は早すぎる死であった

明日も明後日も食卓を賑わしてくれるであろう彼からの野菜、
泥に包まれ 彼の好意に包まれて、
当分は我が家の食卓は彼たちの厚意が溢れることだろう、
明日は ポテトサラダを作ろう、立派なジャガイモを頂いたから、
キュウリを買わなきゃ~、リンゴはあるし 万々歳!

  Jちゃん、ありがとう!
  今夜は寒そうだけど PCにむかうのがたのしみ 大事に使いますね、

夕方になって、お隣からミカンを頂いた、
ご丹精の甲斐があって鈴なりのミカンは 近所で注目であったが、
それの初荷を頂いてニンマリ、甘そう!

Img_3452  Img_3454

Img_3456  Img_3461

Img_3460_2




















  
 

| | コメント (2)

2017年11月17日 (金)

スクラップ

若いころからスクラップする習慣があって 在庫は山ほど
現在でも新聞を見てはチョキチョキ、毎日のこと、
ところが整理を先送りにしてしまう  そこで  
一時とり置きと言うファイルへKeepしておく事にした

その整理が 一日延ばしになって・・誰にも急かされないのをいいことに、

今朝 何故か急に思い立って整理にかかる、

病気、健康、献立、今流行りの相続のこと等、ジャンルは問わないが
私は古典文学に少しばかり興味があるのでそんな記事が大部分だ 

思わず目に止まって驚いたのは
”大岡 信” の記事である、昨年のことなのに・・・
もっとも彼に関わる記事は繰り返し載ったから亡くなったその時のものではないが
 (
その直後のものは勿論ジャストタイムでとってあるが)それにしても
如何に手つかず置きっぱなしで置いたか、呆れるばかり、
 
しばらく前 物事はその日のうちに済まそう・・・と
決心したのを思い出して苦笑いしながら、改めて彼の記事に釘付け、時を忘れる、

紙上の ”折々の詩” を切り抜いては、書友と腕を競い合ったのが思い出される
彼女は小箱に入れて、私は勿論スクラップして見せあったのも懐かしい思い出、

もう先送りしないぞ~  な~んて・・・一大決心!再決心かな? 笑い、
今日はとっておきたい記事は無かった、

~~~~~

11/16


Iwさんから しゃぶしゃぶ餅 と言う珍しい餅を頂いた、
餅の好きな私を思い出して衝動買いしたらしい、

はま鍋” に入れたらとろけ
油であげたらすぐ揚がってまるで揚げ玉、
焼いてみたら風船みたいに膨らんで可愛いかったが今一、
最後にしゃぶしゃぶしてすぐにきな粉をまぶしてみたこれは絶品

今日のおやつは大成功、少し残して明日の楽しみにしよう、

Iwさん ご馳走さま、きな粉もち正解、また買ってね  

Img_3447  Img_3450_2  Img_3449_2

Img_3451








 








 

| | コメント (2)

2017年11月15日 (水)

写真展へ

11/14

撮影仲間の大先輩からのご案内で 四季光彩 の写真展を拝見に出かけた

自然体の写真ではなく PCで加工してその技術を楽しんでいらっしゃる
集まりで どれを見ても目を見張るばかりの出来栄えに敬服、、
ナチュラルな写真とは違った輝きを拝見 
自分には出来そうもない その意欲、努力に脱帽、
羨望にも似た思いで会場の雰囲気に浸った数時間であった、

顔なじみの方々の有益な話題も身にしみる思いで拝聴、
体調悪しとはいえ 落ちこぼれの自分を振り返って慙愧に堪えない,

後ろ髪をひかれる思いで雨の街へ、バスは夕方のこと混み合っていたが
しっとりと自分を振り返る事が出来て有意義な時間でもあった

片瀬海岸の砕ける波、燃えるような夕陽の輝き、子供たちの嬉々とした叫び声、
そんな風景の中に居たい、そんな思いがムクムクと湧いて、
明日にもでかけてみたいと胸が膨らむ、

11/15


うすぐもりで風は冷たい、いつもの通りにお迎えは有り難い、
Iwさんも一大事のあとなのに元気そうで良かった、
悲しみは消えないだろうが 故郷への連絡はついたのだろうか、

いつもながらにメリハリ利いたインストラクターの指導でスムースに事が進み
終わり近くの足腰への訓練は身に応えて熱がこもった

鎖骨での教えも
、これこそはと熱が入る、
なぜなら私は頸椎に重い障害があるから 
何十年も前の故障だから手遅れかもしれないが 少しでも良くなればと
藁にもすがる思いだ いつ死んでもおかしくない年齢になっても 
復調出来ればと思う・・・無理かもしれないが・・・

スタッフの笑顔に送られて車中に、
手慣れた運転に身をゆだねて 今日も無事にご帰還!感謝!

Mさんから何やら頂き物、
トットチャンの本のお礼とか、恐縮、友達どうしなのに、
帰宅後  さっそくあけてみたら あけぼの のお煎餅であった、
お煎餅大好きな私は早速パリパリ!頬が緩む、
苦いお茶が喉を通る、あけぼのと一緒に・・・ご馳走さま、

Img_3446_2
夕方 Hさんから 京都へのお誘いのメールが入った、
行きたいなぁ・・・久しぶりに、京都も行ってみたいし、会いたい人もいるし
だけど・・・体調いまいち、若し、若し何かあったら・・・と不安がよぎる、
彼たちに迷惑がかかってはと 涙をのんで辞退することに。
なんと言っても健康第一、を痛感!









| | コメント (0)

2017年11月13日 (月)

そろそろかな?

  昨日見た筈なのにない?どこへおいたかしら?  
置きそうな場所を あっちこっち探し回った
    ない ない?、そんな筈はない、
  ひょっとして 今朝燃したごみのなかへいれっちゃったかな?
不安が渦巻く、なぜなら亡き息子の形見のバッグだから、

彼が最後まで遣っていたロンシャンの・・・財布、
それには彼の 手あかが、 喜びが 涙が 沁み込んでいたに違いない
彼の大事な大事な形見 ポルシェのキイと共に・・・
今の私の大事な宝物!

バッグを入れる場所は もちろん、隅から隅までさがしいてもない、
諦めかけて、どっしり腰を下ろしたソファ・・・何時間経っただろう??
あの時あぁして、その次こうして、と??
繰り返し繰り返し、思い返してみるが・・・見当たらない

夕方になった、いつもの場所にどっかり!
日記をつけようと手を伸ばした 
あれ、見慣れた色のものがちらり!
  あった~、あった~、 さっき見たはずなのに・・・
あの財布二つ折りの茶色の皮、馬の画が 走ってる 飛んでる、
ぎゅっとにぎりしめ頬づり、熱いものが頬をつたってぽとり!
  規ちゃん、あったわ、あったわ、探してくれたんでしょ、ありがと!
母さんねぇ近いうちにE子さんに会いに行く予定よ、
貴方も一緒なら嬉しいのにねぇ 

どうして見つからなかったんだろう、あんなに探したのに・・・??
そろそろ認知症とやらが近付いてきたかな? クワバラ、クワバラ、

| | コメント (2)

2017年11月11日 (土)

お悔やみに

11月9日

Iwさんへ お悔みに行きたいけど詳細の連絡がないので途方に暮れていたが
とにかく行ってみようとでかけた、
連絡がないと言うことは あれこれあるに違いない当然とは思っていたが留守、
名刺をおいてきたが 気がついただろうか、彼女の事だから解んないかな~

用の足りなかった思いを抱えて 元来た道をトボトボ、
陽ざしはあるがが吹きまくる 風に弱い私はタクシーで帰宅、
思いを遂げられなかった 悔いの残る一日であった

夕方になってメールが、
思った通り お骨にして帰った由、
我慢していらっしゃるのだろうが 思ったより元気そうで まずまず、
   明日はお線香あげに行くわ  と言ったら 
   うちは神道だからお線香はいらないよ、ですって
、???、
兎も角明日は行ってこよう、

いつぞや伺った時の旦那さまのご様子が目に浮かぶ、
ご不自由ではあろうけれど 普通にしていらしたのに、
早すぎる辛い別れ、

彼女の性格では 外には出さないが強がっているに違いない 
寂しいに違いない・・・やせ我慢しているに違いない、
悲しい時は泣けばいい 助けてもらいたい時は助けてもらえばいい、
それも女らしくてかわいいじゃないか 、
そんな助言が出来たらいいなぁ・・・微かな友情のひとひら・・・

~~~~~

11月10日

改めてお悔みに、
思ったより元気らしくて一安心、内心の悲しみはいかばかりかと察して
彼女の笑顔が寂しげに見える、
聞くところによると故郷の北海道へ納骨なさるとか、悲しみはいや増すばかり、

彼女の旧友が見えてランチをKすしで共にする、
女3人寄れば何とやら・・・と言うが文字通り話に花が咲き、旧知のごとし、
夕方近く隣のママがご馳走片手に・・・それを機においとま、
10分待ちでバスに乗れたが夕方のバスは大入り、立ちどおしは久しぶり、

帰宅後、予定の献立のかば焼きは明日にして 今夜は残りもので我慢、
頂いた茗荷の梅酢漬けが美味しかった、
おやつも頂いてきたし、明日が楽しみ、楽しみ倍増かも、
そうそう彼女にお礼メールしなくっちゃ~・・・

| | コメント (2)

2017年11月 8日 (水)

雨でもヨガへ

珍しく雨降、近くで道路工事があるので 歩道橋下で待ち合わせ
予定通りにお迎えがあって 雨でも出かけやすいのが嬉しい、
お休みが多くて寂しい、それでもいつもの通り一っ、ニッ、三ッ、

月初なので体力測定 いつもの通り、出来ないものは出来ない、
楽なものはラクチン 可もなく  不可はおまけ(?)か

私の嫌いな運動だけどやらずばなるまい、と一念発起、
Yaさんと頷き合いながら あっち向いてほいっ!

やっと終わった、外は雨、静かでいいけど やっぱり晴れが一番!

雨で中止かと思った道路工事、雨にもめげずか・・・
Ho野クン、大周りでご苦労さま!

~~~~~

帰宅後 メールにIwさんのご主人の訃報が入っていた、
それで欠席だったんだわ 病院とのやり取りで大変に違いない
つきあいの浅い私の出る幕ではなさそうだが こんな時こそ
遠慮なく 泣いたり こぼしたり 人を遣ったり した方がいい、
永い入院生活であったと聞く、悲しみもさぞやと思われる
日頃から さっぱりな性格の彼女だから泣き言は言わないだろうが、
こんな時は 思い切り泣く方がいい、涙が枯れるまで やせ我慢しなくていいんだ
再びはない事なんだから人にすがって助けてもらっていいんだ と
彼女にいってあげたい

しっかり者の彼女の頑張る様子が思いやられてどうやって手助けできるか思案投げ首、明日はともかく行ってみよう、この目で確かめなくては


~~~~~

そっと渡してくれた紙包み、 はて何だろう?ドキドキ、

帰宅してときめく胸を抑えきれずに開封、
   まぁ、何と言う可愛さ、こんな可愛いもの何処で売ってるのかしら?
久しぶりの驚き 
何処へおこうか、食堂のテーブル、いやいや居間の机? それとも
pcの脇 ベッドサイドがいいかぁ・・・あとからあとから噴き出す思いつき
思ってもいなかった事だけに その驚き、喜びは格別、

誰に告げよう、いいえだれにも知られたくない そっとしておきたい私だけの喜び
早く2017が終わって 2018にならないかなぁ・
横から見たり裏返したり、見れば見るほど可愛い、小鳥ちゃんの勢ぞろい!

タメツスカメツと言うのはこう云うことに違いないと自問自答、
   Naさん ありがと!とってもとっても嬉しい、ほんとに有難う、
もの言わぬ鳥さんが私のすぐ傍にいる、
   可愛い子! 今日からお友達ね、ピーチク、ピーチク! 

Img_3440

Img_3443  Img_3444




| | コメント (2)

2017年11月 7日 (火)

H施設への出稽古

定例のH施設への出稽古、
顔なじみのAさんがニコニコしながらお出迎え、
全員揃って喜ばしい ただ一人の男性も俯きながらも出席、
   秋を通り越して 冬ですねぇ
   今日は立冬ですから 立冬と書きましょうねと

比較的楽な筆法なのでみんなラクチンそう

では お書き初めにそなえて名前を書きましょうと言うと
   えっ なまえ??   と不安顔の面々、
   前回 手本あげましたよね、
 キョロキョロ、困惑顔、
再び書いて渡す、
   書きにくいのよねぇ、この字 いやだなぁ、
それぞれに不満顔、
   自分の名前ですから誰よりも沢山書いているでしょ 
   ですから誰よりも上手な筈ですよ
、  てれ笑いがあちこちから・・・
小文字は勝手が違うらしく悪戦苦闘、
今日の清書に署名して やや満足顔、
   次回からは そろそろ 書き初めの練習をネ 
   えっもう・・・早いわねぇ

型通りの清書が出来て ニコニコ、
   また次回にね、元気でね、
   先生もお気をつけて・・

Aさんが出入口まで送ってくれて、手を振ってる、ニコニコ顔で、
彼女は書く事が好きらしい、身につけてほしいものだ、

暖かい陽ざしを受けながら近道を・・・
Mさんが庭掃除、健康がすぐれず合う事も少なくなった彼女が と ビックり
   あら 元気ですか、無理しないで~
お互いに医者通いの煩わしさを語りあい、労わりあってさよなら、
元気な人だったのに・・・悪いところだらけ・・・明日は我が身か?

足元にはピンクの花が群れていた、

20171106_132207  20171106_132235





 

| | コメント (0)

2017年11月 5日 (日)

台風が過ぎて

今度はインフルエンザ予防注射
日曜日は午前中診療なので満席、
予約しておいたにもかかわらず 2時間近く待ってやっと終わり、
¥1,600払って お大事にの声を背に帰路についた
常用している薬も頂いて帰宅できたのは11時を過ぎていた
季節がらとは言え病人の多いこと、お医者さまもお疲れであろう、

陽ざしがあるが北風が冷たい、
空腹を感じながらテクテク、
メダカの元気を確認、熱いコーヒーが喉に嬉しい、

台風の置き土産の枯葉、海風の影響か葉がちじれて茶色。
セピア色の葉はいいが こんなに縮れて茶色なのは頂けない
海が近いせいか 潮風の影響であろう 都会に住んでいたころは感じなかった光景、
狭い庭なのに枯葉の袋ずめが3個、お隣も、そのお隣も
収集の人のご苦労が思いやられる、台風の置き土産 

| | コメント (2)

2017年11月 3日 (金)

Office 365 Solo を

10月末ころ office 7  終了と通知があったので
自分では詳細について不安があったしご無沙汰のお詫びがてら
Ak先生にご指導願った
結果  現状のままでも運用に差し支えは無いが 新規のシステムの
office 365  solo を購入することになった

器械音痴の私は ”すっかりあなた任せ”の状態で手続きをして頂き、
これで一年間は生き延びられることになった
複数年の契約方法もあったが 自分の歳を考慮して一年契約にした
契約更新の可能性に望みをかけてはいるが・・・
maikurosofuto のアカウントも登録してドキュメントに保存して下さった

永いことPCをいじっているのに 不勉強で 何かあるとドタバタ、
反省を抱えてはご指導に預かる始末、呆れていらっしゃるに違いない、

久しぶりに 懐かしい方々にもお会いして 生き返った感じ、

帰途 藤沢で買い物、銀行への用事もすませ 家に着いたら2時を回っていた、
大急ぎで 空腹を満たし、ひと息、

PCを開けてみたら office2007が2016になっていたのが眩しい!

| | コメント (2)

2017年11月 1日 (水)

ヨガ道場

お迎えが嬉しい今朝の寒さ 今年は秋を素通り冬に

笑顔に迎えられて到着、
Iwさんが 悲しみを抑えての素振りが私にはよく解って内心クシュン、

既定のヨガが順調に進んで気のせいか体がポカポカ!

終わりに 鎖骨の運動、
鎖骨を軽く押さえて腕をただ振る、気負わずに 重力を意識してと
言われても なかなか納得いくようにならない、
私は頸椎を痛めているのでこの運動は興味しんしん
終る頃には何となく要領を覚えて たどたどしいとは思うが・・・
折があったら Naさんに伺ってみたいもの 個人的な事は許されるだろうか? 
頸椎の乱れが修復できたら 我が世の春なんだけど・・・

Iwさんから 心尽くしの品々を頂き恐縮、

~~~~~

夕方、キンコ~ン!、
 Naさんの奥様、二人で暫らくを繰り返し、よもやま話に時が流れた、 
おかあさまがご入院なさっただいとききビックリ、
ご病気が大分悪くなられた由、永い間のご苦労のほどが偲ばれる、

夕飯をと 美味しそうなサーモンすし,ヨーグルトまで添えて・・・

私って 口に果報があるんだわ・・・なんてひとりニンマリ!
Iwさんから頂いた ケーキも美味しかったし、食いしん坊は大喜び!

Img_3439


| | コメント (2)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »