« その後 | トップページ | 頂き物 »

2017年9月22日 (金)

沈みがちだけど

9/20
体調は今いちだがヨガを休みたくないし こんな時のお迎えは殊更嬉しい、lovely

足腰重点的に と、 
しかし私自身は痛いところだらけ、体力的にも 気力も沈みっぱなし、
何とか切り抜けたいと心に鞭打って、

立ち居振るまいが スムースに出来るようにとの訓練、簡単にはいかないだろうが 
指導者の巧みな言葉につられて  一ッ 二ッ 三ッ!
Naさんの一つ一つ詳しい説明が有り難い、今まで無かったもの・・・lovely

時間中多少の辛さがあったが何とかすり抜けて終了、
朝食が不完全だったので しんどさ百倍!こんな状態がいつまで続くだろう、

所属の Taさんが気を遣ってくれて話を聞いてくれたのが嬉しかった、
人は誰でも沈みがちな時には思いやりが嬉しいものだheart04
そんな友達も一人二人と減って ともすると凹んでしまう自分自身を情けなく思う、

規定通りに送っていただき 
   あぁ、ヤット終ったぁ、と我に還る
準備不足ながら 昼の仕度、だれもしてくらないもの~・・・シク シク!weep

Iwさんからのとろろ昆布がうれしい、present
早速かつおだしで・・・香ばしくて、喉ごしがよくて・・・有難う!happy01

9/21

停滞していた用事を済ますべくシブシブ出かけた
陽が高く風もないのに カートを頼りの外出は情けないが・・・
途中 郵便局postoffice脇の彼岸花、咲きごろに違いないと足を運んだ ところがrun
な、なんと スカスカ、しかも、しろバッカリ、目を疑う光景に力ぬけ
仕方なくいいとこ撮りでお茶を濁したが、赤い花が減ってしまうのは何故だろう
数年前までは赤が主流だったのに・・・
我が家でもそうだが・・・ 誰かおしえて・・

Dsc_5526  Dsc_5528  Dsc_5534

Dsc_5523  Dsc_5527_2  Dsc_5531
ラッキー!heart04
夕方になった西空は黒い雲に覆われて富士はくもがくれ、
突然 タクシーcarが我が家の前でピタッ、
  お客さんですよ
  えっ、家?

Omさんがおりていらして、
  いかが?大丈夫?電話しても出ないから心配しっちゃったわ
  あらっ、庭にいたの、ゴメンゴメン

大きな荷物を抱えて ・・・
  どうなさったかと思って・・・と言いながら一抱えの品々present present
 

食料品をあれこれ整えて、ご自分が歩行困難なのに しかも回り道してまで
届けてくださるとは お礼の言葉も出ない
沈みがちな私は天にも昇る気持ち、地獄でほとけとはこういう事か、

待たせておいたタクシーcarで踵を返す彼女、
走り去る車を見送って、私の頬には熱いものが伝わってきた、gawk
人の情けに包まれた夕方の一瞬!感謝、感激!heart04

Dsc_5536  Dsc_5537

Dsc_5540  Dsc_5542  Dsc_5543















  

|

« その後 | トップページ | 頂き物 »

コメント

ほんと、仏様のような方ですね~。

さえさまも今までみなさまにしてらしたからだと思いますが、温かさにほろりとします。

投稿: まゆクー | 2017年9月29日 (金) 02時01分

まゆさま 修身という言葉があれば 全くそれにドンピシャ!いただくたびに涙です 見習わなければと思っています

投稿: さえ | 2017年9月29日 (金) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« その後 | トップページ | 頂き物 »