« 墓参に | トップページ | 認知症に関わって »

2017年7月10日 (月)

付添い

Y子さんが Iwクリニックへ来ると言うので案内役に(?)
久しぶりに会う彼女は女性誌から抜け出てきたような雰囲気、
クリニックは 新しく店(?)を構えて噂どおりの繁盛を物語る、

先生も髪に白いものが混じって・・・ 
超忙しの様子に往時の事が重なり 時の流れを感じた一瞬、
取りいる事も遠慮して 彼女への診断の結果を待つ

思えば15年にもなるだろうか、私が手術を受けたのは・・・
病院から独立なさってこの地に開業された時であった
若く溌剌としていらした先生はその手腕に魅せられて病院一番の混みようであった
其の頃のことを思うと目の前の現実には○○○にも似た影を見たのは
私の思いすごしであろうか、 世間の言い伝えが思い出されて ただ 頷くばかり、

それでも Y子さんに的確な診断を頂いて今日の目的はすんだ様に感じた
口には出さないが彼女の胸の内にも言いしれぬものがあったに違いない、

ツバメ”で例のハンバーグ、ランチタイムの延長で トマトのサービスが嬉しい、
だって単品だと ¥700だもの・・・ラッキー!

ホタテのクリームコロッケも追加して・・・おばさん 二人の食欲は止まる事もない
支払いは HIさん持ちだって・・・Wラッキー!
尽きぬ話で時がたち七時になってしまった これから千葉までをと思うと反省!

私は 藤沢で買い物をして 帰途に就いた
駅から乗ったタクシーは飴をくれるドライバー、また貰ってニンマリ!
暗い部屋に灯りをともし、先ずHiさんに電話、
これから駅へ女房を迎えに行くという彼の声は弾んでいた

買って貰ったクロワッサンは、明日の朝が楽しみ!
今夜は良い夢が待っているに違いない、幸せな一日であった、

|

« 墓参に | トップページ | 認知症に関わって »

コメント

さえさんがお付き添いで行かれたんですね。お疲れ様でした。

○○○のところはわかりませんでしたが、結果オーライだったんでしょうね。

投稿: まゆクー | 2017年7月16日 (日) 01時47分

まゆさま
有難うございます
手術をしなければならないようです、もう少し早く手当てすればよかったのに・・・
私の考えは いたくなったら 早く的確な診断を受けることです、薬 マッサージでは治らないということにならないうちにです 私の体験から

投稿: さえ | 2017年7月16日 (日) 15時25分

この記事へのコメントは終了しました。

« 墓参に | トップページ | 認知症に関わって »