« 山百合が | トップページ | 付添い »

2017年7月 8日 (土)

墓参に

我孫子から遥々お出まし、Jちゃんが亡き息子の墓参に来てくれた
何年もいいや何十年もたつのに遠いところからの来訪に感激、

加えて自家菜園の野菜の数々 段ボール二箱も・・・

丹精の野菜が山のように車から下ろされて玄関は野菜スタンドの態、
驚くように大きいジャガイモ、玉ねぎ、キュウリ トマト なす等
とても素人とは思えない野菜の数々に眼を見張る私、
こんなに沢山収穫するにはどれほどの、お金、知識 労力 愛情が必要であろうかと
頭の下がる思い、当分は”わいわい”まで行かずに済みそう、と内心ホクホク!

持参の野菜を下ろし、鎌倉霊園へ出発、
朝早いせいか渋滞もなく到着、
お決まりの様に墓石を洗い、持参の花を供え、
  規ちゃん、純ちゃんがきてくれたのよ
驚いているに違いない、答えの無い墓にむかって南無南無!
線香の煙が真っすぐに立ち上り・・・
ある時は兄弟の様に過ごした二人、
手を合わせる彼の胸にはどんな思いが走っただろうか、

入り口ですれ違った家族連れは、
東京からだって、新しい仏さまと聞き悲しみのほどが偲ばれる、
暑い陽ざしの中、墓参を済ませ、
  規ちゃん、またね、元気でね、元気なわけないわねぇ   と二人で苦笑い、

帰途、大船のルミネでお昼
ルミネの駐車場は③ナンバーは利用できないとは始めて知った驚き  
やっと見つけた駐車場へ止めて。車って便利で不便を痛感、
 
ツバメ”は空いていて正解、 この店一押しのハンバーグ、
火傷しそうに熱いハンバーグ、トマトが冷たくて美味しい、ジャガイモの丸焼きも熱々、家では出来そうもない焼き具合に舌鼓、 
よもやま話に花が咲き、楽しいひと時であった

帰りも カーナビの案内でスイスイ、

規の祥月命日に来てくれたJちゃんを、喜んだに違いない、
我孫子へかえる彼を見送って、今日の予定が済んだ、
とらやの羊羹が仏壇の前で鎮座、お下がりが楽しみ、
今夜の月も冷たく綺麗  でも 心はホンワカ、、 

Img_3275 Img_3278 Img_3279

20170708_092325
スマホからブログへの移動ができた 第一号である、
あの子の住まい(?)だから 彼は驚いているかもしれない、
写真のサイズやら手順に手違いがあって手間取ってしまったが 
一人でできた満足感は 感無量! Nさん 有難う、遅ればせながら・・・












|

« 山百合が | トップページ | 付添い »

コメント

お墓参り、息子さんも喜ばれたことでしょう。

家庭菜園の野菜の数々にも、愛が感じられますね。

投稿: まゆクー | 2017年7月16日 (日) 01時39分

まゆさま
ご多忙なのに有難うございます
死んだ子の歳を・・・なんて言いますがわたしにとっては あの時のままなんです、菜園の主は弟みたいにしていたので今年は喜んでいるでしょう

投稿: さえ | 2017年7月16日 (日) 15時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山百合が | トップページ | 付添い »