« インフルエンザ | トップページ | 雨降りだけどいい日! »

2015年11月11日 (水)

一眼受講2回目

一眼レフ講義2回目
基礎的な説明を受けてから一週間たった
今回は 其の細部にわたって開講、

分厚いテキストに ドキドキしながら・・・ 
画像サイズ、画像モード、仕上がり設定を・・・

撮影に際しての基本設定
露出補正の設定
撮影ダイヤルの設定
交換レンズの効果
 ・・・・等と詳しいテクニックまで受講、

これですんだとは思わないが 一歩前進した感じ、(机上では
テキスト頼りに復習してみたい、
具体的な材料を見つけ、学んだ知識を何処まで発揮できるか
表現できるか、それは自分の努力次第、身につけるまでは
未だ未だ道のりは遠い事だろうが、 
   やるっきゃない!が結論、
   先生方 助けてく
ださいね、 
飲み込みが悪い私、生きてるうちに間に合うだろうか・・・

マクロレンズ、広角レンズが必要と聞き、購買意欲がムクムク、
そうだ、Naさんに相談しなくては・・・お財布にもネ
広く広がる景色が撮りたい、
体調の悪さが先立って出かける事が減ってしまった昨今、
先ず健やかな体調を取り戻り戻さなくては・・・
   元気になる薬はないかなぁ・・・医者はなんと言うだろう、
   続けて学んで行きたいの、   続けての開講を望んでやまない、

Dsc_2518  Dsc_2516
                マクロレンズ使用
Dsc_2515_2                       マクロレンズなし

廉い!と飛びついてしまった、レタス@¥50、トマト@¥100、
勉強の途中なのに いつか主婦の顔がむき出し、(
お恥ずかしいことで
オモイオモイと医者の顔を思い出しながら家路を急ぐ、

通りすがりの道も そろそろ冬模様、

Dsc_2529  Dsc_2526
Dsc_2531  Dsc_2535

~~~~~

ポストに一枚の葉書、 
   あら 喪中・・・どなた??
   えっホント??まさか まさか、

それはあまりにも突然で とても俄かには信じられない知らせ、
亡き息子とのご縁が結ばれていたら その方はむすこのお兄様になっていた筈、
端正な顔立ち、うちに秘めた男らしさを 遠くから眺めて
Mi子さんは素晴らしい人を見つけたなぁと思っていたのに
歳を聞いてびっくり68歳になっていたんですって・・・(
息子の歳を思えば当然だが
私の記憶の中には 若々しい、理知的な素敵な男性像しか残っていないのだ
いつだったか 杉田の駅前で別れたのが最後になった あの時も素敵だったっけ
Telの向こうで元気そうなMi子さんが、(
多分涙ぐんでいるに違いない
  急だったの、ずっと前から悪かったんだけど・・もう少しはと思っていたから・・・
   急だったのよ

声を詰まらせてその状況を聞かせる彼女、辛かろうに・・・シッカリした受け答えの中に
悲しみが感じられて 私の頬は涙だらけ、人ごととは思えない驚き 悲しみ、 
  あぁ、 どうしてあんな幸せな人にこんな不幸が・・・
あまりの驚きにこちらの生きざまを知らせることなんて出来なかった
何分話しただろうか、どれほど聞いても話しても尽きない悲しみ、
近日中の訪問を約して あっけなく・・・電話は切れた・・・
早速伺わなくては・・・不幸っていつ来るかわからないのねぇ

E子さんも(息子の愛した人)とうとう独り身で・・・人もうらやむいいお嬢さんだったのに・・
涙がつきない、  どうしてこんな辛い事が私達にのしかかるの?
   悲しみって大きく深いのね、
   Mi子さん 元気になってね、無理かもしれないけれど・・・

今夜眠れるだろうか・・・どうしていいか解らない、悲しい夜、 

|

« インフルエンザ | トップページ | 雨降りだけどいい日! »

コメント

喪中のお知らせは辛いですよね。
ましてそのような御縁の方なら・・・。

投稿: まゆクー | 2015年11月18日 (水) 04時14分

まゆさま
とても辛くて・・・何故何故ってず~っと・・・
肺がんだったんですって あんなすてきな人がと毎日思い出しては泣いています、どうしようもないことなのに
息子の命日の翌日なんですよ とても辛いんです

投稿: さえ | 2015年11月18日 (水) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インフルエンザ | トップページ | 雨降りだけどいい日! »