« 結果オーライ! | トップページ | 床上げ! »

2015年8月21日 (金)

やっと すんだ

一連の"ボケ前哨戦"の事後処理に六会まで、
貸金庫へ重要書類を預け、ついでに ツイツイ買い物、
ショッピングカーに積み込んで今日は転ばないようにと一歩一歩、
日大の桜が折れたと言うから”骨折見舞い”に立ち寄る、
Dsc_8741  Img_2245

2015年春、                     現在の桜並木
左から3本目が折れた


入口から続く桜並木は花こそないが葉が茂って嬉しい日陰、
ずっと歩いて行くと何やら人影、
  あれかな?    近寄って見る、
     すごい!折れてる、   根っこがむき出し、
作業員も手古摺って・・・電動のこぎりで細かい根っこを切リはなし
揺すってみてもびくともしない、それ程大きいのだ 太いのだ、
直径は何センチあるだろうか、一抱えはあるようだが
やがて 用意してあったシャベルカーで 
 ”よいしょ、よいしょ!何度も何度も繰り返してそれでも抜けない、
Img_2234  Img_2237
Img_2238  Img_2242

思えば
それが一瞬の風  で倒されたんだから・・・
其の力はどれほどのものだっただろうか、
人も車も飛ばされるのは本当らしいと、納得、
不思議なことにすぐ隣の木には 何の被害もない???
突風って変な奴
今更のように底知れぬ突風の恐ろしさを 身近に感じた瞬間、

ちっちゃな女の子が、お母さんに連れられて・・・
自由研究なんだって・・・
根っこを覗きこんではノートに書き込む、母親はそうそうと頷きながら
夏やすみの宿題だって あんな時代もあったっけ・・・我が身を思う、

私が力んでいるわけでもないのに汗が噴き出るほど暑い
体調を慮って帰途に着く、

足が重い、汗はあとからあとから、電車もタクシー もない、
ただ、あるけ!あるけ! もう少しで 我が家 頑張れ

~~~~~ (
2015・8・17のこと
通っているヨガ道場も被害甚大(?)

入り口脇の大きな一枚ガラスが粉々、当日は停電もあったよし、
怪我人がなかったのが不幸中の幸いだが、
居合わせた人たちはさぞ驚いただろうし、怖かっただろう・・

隣はもっとひどい被害で当分は使用不可とか、

数々の爪痕を残して、突風は、あっという間に過ぎてしまった

突然来てあっという間に過ぎ去るから”突風”なんだろうが、
もう少し南に寄っていたら我が家も・・・と思うとブルブル

|

« 結果オーライ! | トップページ | 床上げ! »

コメント

最近の災害は怖いですね。
ニュースで見た光景です。

投稿: まゆクー | 2015年9月10日 (木) 01時39分

まゆさま
突風のすさまじさを実感しました、怖かった!

投稿: さえ | 2015年9月10日 (木) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結果オーライ! | トップページ | 床上げ! »