« ばら夫人 | トップページ | ヨガ »

2015年6月17日 (水)

梅と格闘

泥ラッキョウ、鳥取産、とびついて買った
その日のうちにしなければと教わった通り、早速たすき掛け、
黒い土を洗い流し 上下を切り落とし、何と棄てる部分の多いこと、
だけど白い肌を眺めて  
     ウワ~ッ! 綺麗!
今年は塩つけにしてから 甘酢に漬けてみようと、先ず塩つけにした 
器を消毒しようと 丁度いいものがあるのを思い出し、熱湯消毒、
    あれれ? クニャ クニャ・・・当たり前よ、 プラだもの
笑うに笑えず、間抜けを実感、笑い 笑い・・・うっかりママさん丸出し、
ヘナヘナ器の中でラッキョウが笑ってる??
Img_2169_4  
梅のヘタを取にかかる、今年はなんと6キロですよ~嬉しい様な、困ったような、複雑、
ひどく傷んだのを見つけては取り除き、
そ~っと そ~っと拭いてヘタをとる
どの位の時がたったのだろうか 腰が痛む、伸びをする、磨って見る、効果なし、
だけど途中では止められない、歯を食いしばって挑戦、山のように積み上げられた梅の実、
   1キロづつの袋に入れて、
   焼酎を入れてかき混ぜる、
   濡れ切ったらそれを絞って10%の塩、
   これもぐるぐるかき混ぜて全体にまぶす、
   空気を抜きしっかり締めて ハイ 出来上がり!
   六っこ繰り返して作業終
了、(
NHK今日の料理参考
    終った~!
Img_2170_2
背伸びする、 腰が痛いのはいや増すばかり、整形 整形!助けて~

時計を見たら四時間をゆうに過ぎていた

スポーツジムで知り合った人がこの時期、梅干しを小さな袋に入れてくれたのを思い出し、
お茶をご馳走して済ませていたが、出来上がるまでのご苦労を思ったことはなかった
今更のように 有り難く思い出しあらためて礼を言いたい、
お茶ぐらいですませて申し訳なかった

ちりめん山椒を煮る、
   用意しておいた実山椒を取り出し
   ちりめんを煮てまぜる (湘南のシラスを日干しにしてから
   酒、みりん、醤油どうかな?

新生姜を甘酢漬けに 
寿司屋のがりを思い出し、まけるものかと夢中、
熱くなった酢を瓶に注ぐ、新生姜が段々赤く染まっていく、
恥じらうように・・この瞬間がたまらなく好き!
Img_2177_2
B先生へのお土産が出来た、例年のお決まりだが、
あの笑顔が忘れられなくて、二〇年位続いている、喜んでいただけるだろうか、

|

« ばら夫人 | トップページ | ヨガ »

コメント

お見事な働きぶりですね。脱帽です。

投稿: okumura | 2015年6月17日 (水) 22時07分

okumurさま
ご覧下さって嬉しゅうございます
働きぶり・・・と言うほどでもありませんが
やってくれる人がいないので やむを得ずです、
食べられるようになると喜びが沸いてきます

投稿: さえ | 2015年6月18日 (木) 09時06分

まさに手塩にかけた作品たちですね。
無理されませんように。

投稿: まゆクー | 2015年6月28日 (日) 00時57分

まゆさま
ご覧下さって嬉しい 感謝です
珍しく沢山つけるのに挑戦、結果は???
我が子を育てるみたいです

投稿: さえ | 2015年6月28日 (日) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ばら夫人 | トップページ | ヨガ »