« 四季おりおり展へ | トップページ | 三日続きのラッキー! »

2015年3月15日 (日)

痛さと思いやりと

痛みを抱えてヤット帰宅、
一息入れる間もなく 
     キン コ~ン!
     ハ~イ 出てみるとO夫人、
大きな袋を差し出されて 
    お赤飯作ったのよ、チャーシューもついでに・・・
何と大きな袋のそれは見るからに美味しそうな品々が(彼女の赤飯は折り紙つき)
  あら、嬉しい、 今帰ったところなのよ
 今朝階段を踏み外してねぇ・・・脇腹が痛いのよ日曜だから明日整形
行くつもりだけど・
・・
泣きっ面の私に 
  明日になるともっと痛いわよ、今夜は眠れないかもよ、 
たたみかける様に言う彼女、
  何かする事あればするわよ、 と。
  いえいえ、今夜の夕飯がこれですまされるだけで大助かり、
  なにかあったらいいつけてね

優しい言葉を残して帰っていく彼女に ありがと、ありがと と最敬礼、

残された大きな紙袋に赤飯、チャーシューが、暖かい思いやりと一緒に・・・
痛みは続いているが、彼女の思いやりに感謝、感謝の連発、
痛さと、反省と、思いやりと ごちゃ混ぜの一日、 

でも人の情けに包まれて 幸せいっぱいな今日の終わり、 

Img_2034


|

« 四季おりおり展へ | トップページ | 三日続きのラッキー! »

コメント

ほんとにいい方に囲まれて、人徳ですね。

投稿: まゆクー | 2015年3月26日 (木) 00時59分

人を気遣う事の大事さ、それを与えることの意味深さ、教えられました

投稿: さえ | 2015年3月26日 (木) 09時39分

この記事へのコメントは終了しました。

« 四季おりおり展へ | トップページ | 三日続きのラッキー! »