« ラッキー! | トップページ | よろめき(?)後日談 »

2015年3月18日 (水)

墓参、痛みこらえて

もう彼岸!
胸の痛みは相変わらずだが先送りはできないと 万端整えて さぁ、出かけよう
待つ間もなくバス に乗れて 今日はついてるわ~・・・
園内の循環バスにもすぐに乗れて、本当に ラッキー!

我が家だけ花が無かったら あの子が寂しいだろうと、
親バカ承知でいち早く参る様にしているが、
昨日すでに来た人がいるようで新しい花があちこちの墓に、

庭に咲いた花をささげながら、 
   規ちゃん、今、家の庭にこんな花が咲いているのよ
なんて言葉にならないことを ブツブツ言って・・
おかしいのね、聞こえる筈ないのに、見える筈もないのに・・・親バカ!
Img_2045  Img_2047

風が強くて線香の煙は横に横に流れる、多分、早く終わっちゃうだろう・・・
持参した 水仙が揺れる揺れる、椿の花よ落ちないで・・・
振り返り、振り返り、帰途に、線香は未だ燃え尽きない、煙が漂ってる、

この時季にしては 暖か過ぎる、額に汗を滲ませて
170段の石段を 一歩一歩、転ばない様に、そ~っと
石段脇の白もくれんが咲きそめて・・・この花を上から撮れるのは
私だけの秘密の場所、微かな優越感を感じながら・・・パチリ!
Img_2051  Img_2063
Img_2058  Img_2060

園内の数少ない桜が、薄赤く染まって春の初めの寒さを和らげる、
バラにも新芽がつき初め、その季節になったらさぞやと美しさに思いを馳せる
(
コンパクトカメラしか持てなかったのが悔やまれた

Img_2071あっ、バスが来た、 帰りもついてた~・・・
胸の痛みは消える筈もなく じっとこらえて座席に・・・
規ちゃん!じゃ~ね、また・・・ネ 

~~~~~
お昼は大分過ぎてしまったらしい(腹時計のしらせ) 疲れた、痛い、交々の思いが駆け巡る、冷えた水をゴックン!
気がかりな墓参りを済ませた安堵感 
明日は雨だって、雨でも雪でもなんでもいいわ~、私は今日済ませたから~・・・
と・・・
リ~ン リ~ン!出てみたら 六会のTさんから、
  大丈夫なの? いきなりの問いに
  えっ? また変更? 
近々お会いする予定だったので
  ブログ見たのよ、大丈夫ですか?骨折しなかったの?
矢継ぎ早に問いかける彼女、 私は思わず叫んで
  大丈夫、大丈夫、こうしていられるんですから・・・(
しりあって間もない彼女には遠慮があって)
  打ったの、傷したの?
  イエ イエ、骨にダメージは無かったようで 2週間ぐらい経てば
  おちつくでしょうと先生はおっしゃるの、大丈夫なんですよ動けるから・・・

電話の向こうで語りかけてくれた彼女、嬉しい、うれしい、だってブログを見てお見舞なんて・・・初めてだったから、それもゴクゴク最近のおつき合いなのに・・・
気がついたら目がしらに熱いものが・・・人の情ってこんなものねぇ、
ものを貰うでもない 花を貰うでもない、只電話だけ、
だけどそれが千金の重みであることを感じた瞬間
彼女は本当の思いやりをくれたんだわ、私って、シアワセ者、いい人と巡り合えて・・・

規ちゃん、今日いいことあったの、ママ、嬉しい! 
胸、まだ痛いの、我慢しなっきゃぁねぇ、

|

« ラッキー! | トップページ | よろめき(?)後日談 »

コメント

お彼岸にきちんとお墓参り、息子さん、会えて喜んでいらっしゃるでしょうね。
それとも、お母さん、無理してきちゃだめだよって言ってるかしら。

ほんとお大事に。

投稿: まゆクー | 2015年3月26日 (木) 01時03分

仏事というものは 中止すろと気になるものです、古い人間だからでしょうか、

投稿: さえ | 2015年3月26日 (木) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラッキー! | トップページ | よろめき(?)後日談 »