« 秋の庭 | トップページ | 一デジをマスターしたい »

2014年10月 6日 (月)

嵐が去って

Dsc_9999
Dsc_0003
今朝がたのけたたましいほどの雨は何処へ行ったのだろう、
空はすっかり晴れて富士が今日は!
あんなに荒れたのに富士の姿はいつもの通り、
雲が遠慮がちに静かに流れる、
467号線からみた嵐の後の富士、

~~~~~

怖かった嵐がさって陽ざしがさしてきた、

朝早くから 身支度万端整えて臨戦対制だった私は嵐が去った安堵感で一休み、 とそこへ
    ピンポ~ン!
出てみると I さんが、
    大丈夫だった? 心配だったから寄ったのよ、  いつもの顔が笑ってる、
    怖かったわねぇ、    お互いに無事だったのを確かめあって、
    おやつよ、        差し出された袋、バナナ、トマト、あんパン、
    嬉しい!いつもご馳走さま!
いつもながら 優しい心遣いに感謝するばかり、私は頂くばかりで何にもしないでいるのに毎々のご親切に感謝するばかり、

嵐はとっても怖かったけれど、人の情けに癒された
今朝のHiさんからの電話と言い、こうしてささやかなつき合いなのに見舞ってくださる親切に涙、涙、であった、

欲しかったトマトも、好きなあんパンも、さぁ、おやつにしよう、丁度3時!

Img_1803

|

« 秋の庭 | トップページ | 一デジをマスターしたい »

コメント

富士山の写真、すごい神々しいですね。

左から差し込む光が素晴らしいです。

投稿: まゆクー | 2014年10月22日 (水) 04時07分

まゆさま
力不足で うまく表現できずお恥ずかしい、

投稿: さえ | 2014年10月22日 (水) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の庭 | トップページ | 一デジをマスターしたい »