« 吹き荒れて | トップページ | 渋皮煮 »

2013年9月20日 (金)

反省、納得

例年 彼岸の入りの前日にお参りすることにしているのだが
今回は用事があって叶わず、彼岸入りの日になってしまった
案の定 霊園行きのバスは満員、20分まって 次のバスに、
それも忽ち超満員、園内の循環バスも同じく、

前回の経験を生かしてうまく線香に火がつきヤレヤレ!
南無南無と手を合わせる、風はすっかり秋風、
立ち上る線香の煙がかすかに揺れて秋の彼岸は静かに時を刻む

生憎どんよりで江の島を遠望する事は出来なかった、
今度こそとカメラ抱えてきたのに残念!
帰りのバスも超満員、隣り合わせたご婦人に励まされて超満員の一人に仲間入り、
ぎゅう詰め、(
一台待てばいいのに・・・

~~~
 
藤沢で なぎさ写友会の写真展を覗く、
どれも力作だが 写真ではなくまるで絵のようだ と言うのが印象、
数ある中で 偶然 かつて私が片瀬で撮ったものと殆ど同じものを発見、
吸い込まれるように・・・立ち止まって

    しぶきを上げる波 その後ろにサーファーの躍動する姿、
    それは飛び散る波にピントが、人物は後ボケになっている、なーるほど・・・
    私は人物にピントを合わせ 従って後ろの波はボケに近い、

ほんの一瞬の差がこれほど違った出来栄えになることを見せつけられて愕然!
そう言えば あの時先輩も褒めてはくれなかったのを思い出して はじめて納得、
こうして他人の作品を見せつけられると我が腕の未熟さをひしひしと感じる
    狙いは良かったのになぁ…悔しい!
私のは素直すぎると言うか、一般的なのだった
それに引き換え、拝見した作品は意外性があって 人の意をつくものであった 
反省 反省!納得 納得!

帰る道々、両方を思い描いて臍をかむ思いであった

自分で発見した貴重な体験、これも墓参のご利益かもしれない、

|

« 吹き荒れて | トップページ | 渋皮煮 »

コメント

写真展で収穫があったみたいですね。次回作が楽しみです。

ほんとお墓参りのおかげかも♪

投稿: まゆクー | 2013年9月25日 (水) 04時11分

まゆさま
多くのものを見ることの重要さを改めて教えられました、書の世界で承知しているはずなのに 何でも同じですね、

投稿: さえ | 2013年9月25日 (水) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吹き荒れて | トップページ | 渋皮煮 »