« 反省、納得 | トップページ | 晴れた日は大忙し! »

2013年9月23日 (月)

渋皮煮

何年振りかで栗の渋皮煮に挑戦、
圧力なべでやれば楽ちん!と聞き、腕まくり、

規定どうりに圧力なべで煮たら 皮をむくのが楽々、
しめしめと張り切って皮をむくと 
   な、なんと渋皮までむけてしまう破目に、
注意しながらヤットむき終わったが、渋皮が満足についているのは半分ぐらい、
   ヤレヤレ ヤッパリ手抜は駄目だなぁ   と早くも赤信号、
途中でやめる訳にもいかずどうにかむき終わり、今度はあく抜き、
これがまた大変で煮汁が澄むまでには3回と言われていたがどうしてどうして・・・
   何度茹でこぼしたか??   ともかく煮汁が澄むまで繰り返して、
さぁ、味付け、
   分量の砂糖の半分で煮る、  次に残りの砂糖を入れて仕上げ、
   最後にブランデーを入れて ハイ!出来上がり!

出来栄えは???味はまぁまぁだが 
渋皮をむく段階で(
柔らかすぎ)渋皮つき、皮なし(むき出し)が
まちまち、見るも無残な出来上がりにショボ~ン! 

ま、いいかぁ、味が良ければ・・・と自らを慰めて、

茹でた時の 崩れた栗で 栗ご飯を、魚沼産米だからさぞやと期待一杯!
ちょっとこわめだが柔らかすぎよりましと独りよがり、

お中日のお供えも苦心惨憺の末無事出来上がり 
父よ母よ、そして倅よお味はいかが? 

|

« 反省、納得 | トップページ | 晴れた日は大忙し! »

コメント

とても手間がかかる料理、お供えされた皆様はきっと喜んでいらっしゃることでしょうね。

がんばりに脱帽です。

投稿: まゆクー | 2013年9月25日 (水) 04時13分

まゆさま
渋皮煮って食べるとおいしいけど 作るのは一大決心なんです、久しぶりにトライしてくたびれました、でもおいしい!差し上げた友人から絶賛(?)、多分お世辞、
圧力なべの威力には納得していますが、良し悪しですねぇ、

投稿: さえ | 2013年9月25日 (水) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 反省、納得 | トップページ | 晴れた日は大忙し! »