« うれしい! | トップページ | 反省、納得 »

2013年9月16日 (月)

吹き荒れて

はらはらドキドキの一日、

遠くへ行って、早く行って、との願いも空しく台風と言う悪戯者は暴れ放題
風に弱い私は前日から逃げる支度をしたり、雨戸を閉めたり てんてこ舞い、
逃げるに容易な階下でごろね、火が使えなくなったら困ると思って二日分の料理を作り
   これでよし、これでよし 、準備万端?整えて立ったり座ったり、怖い怖い時が続く
おちつかない時が過ぎて行くなか
HiさんからTel 
   
おばさん、大丈夫?風ひどいでしょ、如何しているかと思って・・・
   怖いわねぇ、困ってるの風が強いんだもの、怖~い!早く行ってしまわないかしら?

そんな事話しながら、わけもなく涙が流れて・・・私のこと心配してくれたんだわ、と
心遣いに感激、こんな時 気を遣ってくれる人が一人でもいたのが嬉しい、
      Hiさん、ありがと、嬉しいわぁ、気遣ってくれてぇ~~、
あちらには見えないだろうが電話の前でピョコピョコする私、

思いやりの薄らいできた昨今 私の周りにもそれはひしひしと押し寄せて
見舞ってくれる人も少なくなった、以前は見舞の葉書、電話が押し寄せたものだが
そんな事も遠のいて、情の希薄を寂しく感じる

でも 私は他人を気遣う心を持ち続けたいと思っている、

|

« うれしい! | トップページ | 反省、納得 »

コメント

ほんと心細かったですね。温かい電話が伝わってきます。

私はいつもさえさまに気遣っていただくばかりで・・・感謝です。

投稿: まゆクー | 2013年9月25日 (水) 04時09分

まゆさま

本当にこわかったですねえ
嵐のときは 集合住宅がいいなぁ と思います
思いやりって 素晴らしい!
有難うございました

投稿: さえ | 2013年9月25日 (水) 10時54分

この記事へのコメントは終了しました。

« うれしい! | トップページ | 反省、納得 »