« ふるさと祭り | トップページ | 古典の日 »

2012年10月31日 (水)

日本丸寄港

Dsc_5451夕陽が見え隠れする空に 茜色の光が静かな海面をさすようにきらめいていた
何が釣れるのだろうか 僅かな釣り人が糸を垂れる、
ある様なないような海風が頬をかすめる、あの暑かった夏の海がうそのように
風はすっかり秋風、


Dsc_5438 Dsc_5443
遠く水平線に見慣れぬ船影が浮かぶ、
江の島からはどのくらいはなれているのだろうか 
     へ~あれが日本丸??
夕闇が濃くなってきた、水平線に近い日本丸の煙突から黒い煙がのぼって出航が近いのだろうか?


Dsc_5464 Dsc_5455
5時出航と聞いていたがなかなか動かない、誰かが
      あっち向かっちゃ茅ヶ崎へ行っちゃうよ・・・なんて、笑い声、

船内には灯りがともってキラキラ!
傍らの人が カメラ、ケータイをもってなにやら話してりいる
   
今、フラッシュたくから・・・それが僕だよ、 わかったぁ・・・?
   風邪ひくから部屋へはいっていいよ~

どうやら見送りらしい、見えないだろうに 手を振ったり、カメラをかざしたり、
別れを惜しでいるのだらう
   いい世の中になったなぁ…傍目にも切なさが映ってなんだかしんみり・・・

船はまだ出ない、そろそろ向きを変えているようだ
ひと際多くの煙が上がっていよいよ出航か?
夕陽は静かに静かに、別れを惜しむ人を包んで海面に輝く、

Dsc_5486肌寒い浜風、スカーフをひろげて一時しのぎ、
辺りはすっかり暗くなって、人影もそろそろ帰り支度。
片瀬の海岸も 静かに暮れて行く・・・音もなく・・・

|

« ふるさと祭り | トップページ | 古典の日 »

コメント

横浜ならではの風景ですね。

風邪など召しませんように!

投稿: まゆクー | 2012年11月 1日 (木) 01時32分

まゆさま
恥ずかしいのですが 寒い海岸で頑張って、帰宅してダウン、辛うじて思いだけ載せておきましたが、写真はこれから載せますので
ご高覧をね、と言ってもあまりいい画はとれませんでした、

投稿: furuffuru | 2012年11月 1日 (木) 14時06分

4月始めにっぽん丸で小笠原貸切クルーズに乗船して来ましたが夕闇にゆったりと浮かぶにっぽん丸に感動しました。  楽しかった日々が昨日の事のように思いだしてうれしくなりました。   カメラに収めて頂き有難うです♪

投稿: ふーこ | 2012年11月 3日 (土) 22時44分

ふー子さま
乗船なさったのですって~、お楽しみでしたねぇ、私は 指をくわえて片瀬海岸ら・・・
お船にも乗ってみたいけど、パートナーに恵まれずに 棚上げ、残念、
でも、ロマンを感じたひと時でしたよ
構図がいいと褒めてくれた先輩がいらして、
やった~!

投稿: furuffuru | 2012年11月 4日 (日) 10時35分

しゃれっとさま

片瀬海岸から、こんなに素敵な景色を楽しむことができたんですね。日本丸みたことありますが、まあ、なんて光の中できれいなんでしょう。黄金色の光、波の重なり・地平線・・・しばし見とれています。素敵なお写真ですね(*^_^*)

投稿: keiちゃん | 2012年12月 9日 (日) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふるさと祭り | トップページ | 古典の日 »