« ねじり花 | トップページ | 嬉しくて、悲しくて »

2012年7月 6日 (金)

ありがとう!

その1 

 リ~ン、リ~ン、
  ハ~イ!  お隣からであった
  ジャガイモたべる~?
  食べる 食べる、掘り上げたの?
  あんまりよくはないけど・・・入れもの持って来てぇ・・・

私は喜び勇んで袋を持ってお隣りへ、
黒い土のついたそれは大地の恵みを一杯に受けた輝くばかりの掘りたて、
  うわ~すご~い!こんなに採れたの、
  良さそおうなのを遠慮なく持って行ってね   とご主人の声。
  ご丹精の物をありとうございます

半ば遠慮しながら袋を差し出す私、
  細かいのも頂いていい?
  どうぞどうぞ、細かいのがいいの?
  これをネ、丸ごと皮をむかずにひき肉と煮ると美味しいのよ、

泥だらけの手でジャガイモをよりわけながら不思議そうに頷く奥さん、
  へ~~ こまかいのをネェ??

半透明の袋に入れられたジャガイモは 
お互いぶつかりあいながら私に抱かれて お嫁入り、
  明日の献立は決まった~~

予報通り雨  がポチポチ落ちてきた、
明日は七夕、天の川が見えるといいんだけど・・・

Img_0357

その2
ちかくに住むIwさんから果物   を頂いた、
  お加減いかが? 
気分がすぐれず引きこもっている私を気遣っての見舞いであった、
クリスチャンの彼女は思いやりが深くて時々見舞っては 励ましてくれている。
何も応える事のない私なのにもう何年も続いている彼女の思いやりである。
優しい思いやりに感激いっぱい!

桃は柔らかく甘~い香り、サクランボはつやつやと赤~い、
あぁ、旬の香り、旬の味。美味しそう 
貴女の思いやりに有難う!

Img_0353

|

« ねじり花 | トップページ | 嬉しくて、悲しくて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ねじり花 | トップページ | 嬉しくて、悲しくて »