« ありがとう! | トップページ | 墓参 »

2012年7月 7日 (土)

嬉しくて、悲しくて

山百合が咲いた、
一時期、カサブランカに憧れた私だが 百合はやっぱり山百合が一番

先年、熱川でみた山百合の見事さを忘れる事は出来ない、
それは太い茎も折れんばかりに花がついて その数さえ解らないほどであった
辺りに漂う香りに、その姿に圧倒されたあの夏の日、何年たっただろうか・・・
我が家のそれは足元にも及ばないが 過ぎた日の感激をフッと思い出した一瞬。

庭の隅っこには”アガパンサス”も開いて、薄紫は定番の清々しさ、
明日は息子の命日、例年そうしているようになん輪かを切って持っていこう、
今日も鬱陶しい梅雨空だが我が家の庭はそろそろ夏ムード。

Dsc_3600_2
Dsc_3601_2
Dsc_3605_2
突然、
  リ~ン、リ~ン、
  ハイハイ!
  純です、いろいろ有難うございました 今おふくろの所に来ているんです、
  代わりますからネ
  もしもし~、
    懐かしいKyさんの声に私は忽ち涙が、何年振りだろうか?
  Kyさんね!元気?私も悪い所だらけだけどどうにか生きてるから
  安心してね、

傍で、純ちゃんが 
  チョコレートのお礼を言わなきゃ・・・と言っているのが聞こえるが
彼女からはその言葉が出てこない、
受け答えが出来にくくなったんだなぁ、と世話する人たちの苦労が思いやられる。
積もった話も出来にくくなった彼女への思いは私にとって言い表せないほどの
ショックであった。
一流の洋裁店の仕事に明け暮れていた彼女の 
老いの現実をどう受け止めたらいいのだろうか
まさか、あの人が・・・あのKy
さんが・・・と 言葉にならないこの辛さ、と言っても
彼女にはもう解ってもらえそうでもない、
人生の終着に近付くという現実の厳しさが熱い涙となって後から後から頬を伝わった  
明日は我が身かもしれない。

   Kyさん、元気で居てね、そして純ちゃん、親孝行してね、



 

|

« ありがとう! | トップページ | 墓参 »

コメント

山百合本当に綺麗ですね。
またアガパンサス私の好きな花の一つです。
絵を描きたいと思いつつなかなか取りかかれずおりまが 見本にして描いてみます。
ありがとうございました。

投稿: ふーこ | 2012年7月10日 (火) 17時41分

ふー子様
山百合って いいですよねぇ…大好き。
アガパンサスを画に描かれるんですって~
夢みたい、拝見したいものです

投稿: furufuru | 2012年7月10日 (火) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがとう! | トップページ | 墓参 »