« 初稽古 | トップページ | 現代書道二十人展 »

2012年1月 7日 (土)

こころづくし

久しぶりにIwさんがいらした。
ご主人が脳こうそくで入院したり
後のリハビリに病院通いの暮から正月であった由、
知らなかったとはいえお見舞いにもいかず失礼していたことが悔やまれる。

命は取り留めたが失語症になられて・・・
並大抵のご苦労ではないに違いないのに、彼女は笑みを絶やさず
ひとり暮らしの私を気遣ってくださって その思いやりに感謝するばかり。

北海道から届いたのよと私の鮭  好きをおもいだして届けてくださった。
五穀餅、栗むしようかん,風邪にいいのよと言いながらミカンも。

思いがけない訪問、加えてのお土産、嬉しいことづくめにただ喜ぶ私、
彼女はお大事にね、と優しい笑みを残して帰っていった、

優しい思いやりに心なごんだ夕方。西の空が茜色  に色づきはじめた。

Img_0147

|

« 初稽古 | トップページ | 現代書道二十人展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初稽古 | トップページ | 現代書道二十人展 »