« 夕方の片瀬海岸 | トップページ | 銀杏 »

2011年12月14日 (水)

日展のカレンダー

Img_0131 師匠から日展の卓上カレンダーをいただいた。

その道の達人である先生方のお作品を集めて
カレンダーにしたものであった。
日展会館所蔵作品の写真を集めた貴重なもので
思いかけない贈り物にしばし時を忘れた。

殊に ご縁の深い杉岡先生のお作品には
Img_0127 ただならぬ気品、情熱、お人柄、がしのばれて
何年も前のことだが 手をとってご指導いただいたことが
思い出され・・・それは
私にとって消えることの無い宝物である

しばらくご無沙汰いているのに
このようなお心遣いに感謝感激で胸が熱くなった。

2012年の月日が過ぎ去ってもこのカレンダー
永遠に私のカレンダ
Img_0129 ーである。

|

« 夕方の片瀬海岸 | トップページ | 銀杏 »

コメント

かなのカレンダー見事ですね。
私は15年前に筆をおいてしまいましたがやはり流れるかな文字の中に気品と力強さがが伝わってきて良い作品はジーンと響きますね。

2012年は素晴らしい幕開けになりそうで楽しみですね♬

投稿: ふーこ | 2011年12月15日 (木) 18時37分

ふー子さま
この写真は文化勲章受章者の先生で私たちにとっては神様みたいな方です、百歳ぐらいになられるはずですが現在も矍鑠としてご活躍です、私はこの先生の半切作品を一枚だけ持っています、宝物です、死んでも離したくない宝物です、そのご縁を頂いている自分を誇りにさえ思っています。

投稿: furufuru | 2011年12月15日 (木) 21時10分

好きなものは見てるだけでも幸せになれますもんね。

来年は毎日幸せですね。

投稿: まゆクー | 2011年12月16日 (金) 00時34分

まゆさま
消えることの無い 尊い経験、教え、ご縁、
来年はこのカレンダーとともに起き伏しして
幸せに過ごしたいと願っています。

投稿: furufuru | 2011年12月16日 (金) 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕方の片瀬海岸 | トップページ | 銀杏 »