« 一泊二日その2 | トップページ | 結果 オーライ! »

2011年3月28日 (月)

ありがとう!

   ピンポ~ン! は~い、
出て見ると O さんがニコニコ顔で、
   どう その後は?
   ありがとう、段々落ち着いてくるようなの・・・
   大事にしてね

といいながら 差し出された品物の数々、 
   一人歩きは危ないから 出歩かないようにね、
   お買い物は私がするわよ、

例によって お赤飯、卵、豚肉、ごま豆腐、三つ葉まで・・・
   貴女は 揚げ物がお好きだから…と

夕飯のおかずを見たてて・・・・下さって・・・揚げ物の包みが温かい
春の香りの ”根ミツバ”もぷれしい、

彼女の心遣いに私は言葉も出ない・・・
日ごろ 何もして上げていないのにこんなに・・・と感激も一入。

ともすると ”あぁ、白内障、簡単なんですってねぇ、”
こともなげにいい捨てる人がいる中、こうして労わってくださる心遣いに
ただただ感謝するばかり (物を貰ったからいうのではないが) 

私は思った、今後手術をする人にあったら 決して軽はずみな言葉はいうまいと・
だって 目のなかを切るんですもの・・・ 失敗がないと誰が保証しますかぁ・・・
”わが身をつめって人の痛さを知れ・・・”

術後の憂鬱をぬぐってくれるような優しい午後のひと時。 

Img_9480 Img_9477  
   

|

« 一泊二日その2 | トップページ | 結果 オーライ! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。