« ありがとう! | トップページ | ありがとう!! »

2011年2月 2日 (水)

白内障

1月8日
湘南鎌倉総合病院の白内障の公開講座を聞く
半年ぐらい前に聞いたが 決心がつきかねてそのまま時が過ぎてしまった。

この度、もう一度確かめたくて聴講した。
会場は補助椅子を出すほどの参加者にビックリ。
熱心な患者(?)の雰囲気にのまれそうになりながら一言も漏らすまいと
聞き耳を立てる。

帰宅してすぐ 気が変わらないうちにと 受診の申し込み
驚いたことに 一番早くて31日とか、うわ~、すごい人気(?)、
31日AM10時に予約。以前とってある受診券の番号を告げる。
カレンダーに記入して・・・ドキドキがもう はじまる。

1月31日
朝からソワソワ、予定より1時間も早くついてしまった。
すでに20人ほどが待機、眼の悪い人が多いんだなぁ・・
公開講座のメリットがここにも・・・。
思ったより早く呼ばれて(予約より30分も早い)
物なれた看護師の下調べ、眼圧の検査がすみ、視力を調べて・・・こんなに落ちていたとは我ながら驚く。

次いでいよいよ本番、医師の診断になった
瞳孔を開く目薬をさして30分、2度目をさして、10分、
暗い部屋で医師と向かいあう、
   あぁ、これは相当進んでいますね、白内障ですね
医師は懐中電灯みたいな電気を掲げながら事務的に、淡々とつげた、 
私は、
   他に悪い病気はありませんか? と聞くと、
   ありませんから・・手術しましょうね、と
白内障の覚悟はしていたので当然の診断と思ったが ほかに故障がなくてよかったぁ・・・従兄はなんとか言う病気があったので白内障の手術を受けたがあまりよい結果ではなかった)せめてもの救いと胸を撫でる思い。
手術前の検査の日取りを決めて(2/15)緊張の一日が終った

新しい病院なのですべてが目新しい、1階の売店にはファミリーマートが入っていて
コーヒーショップ からは くすぐる様なコーヒーの香りが漂う、
此処で買い物ができるなら便利、と早速入院ちゅうの生活に思いをはせる。

帰りはシャトルバスで大船まで、メッツホテルの脇が乗降場所で願ったりかなったり。

思い立って、お隣りへの退院祝いに鯛と鮪を買って、私はホタテと干した鰊(大好き)を
見つけウキウキ。

藤沢行きのバス
が間もなくきて ついてる~・・・。
帰宅したら1時ちょっとすぎ、急にお腹が空いたぁ・・・

朝から続いた緊張の糸が切れた思い。

|

« ありがとう! | トップページ | ありがとう!! »

コメント

白内障の手術受けられるんですね。

今は時間も短く心配のない手術と聞きますが、お大事になさってくださいね。

投稿: まゆクー | 2011年2月 2日 (水) 22時38分

まゆさま

かねてから不安を感じていましたが いよいよその時が来たようで覚悟しました、
講義を受けているとき 自分だけ姿勢が悪いのに気がついたのはかれこれ1年も前でした、周囲の人たちに(手術済みの人たち)背中を押されての決心でしたが、当然来るべき時が来たとおもっています、病院にはコーヒーショップもあってルンルン、
以前とはまったく違っていて快適に過ごせそうです、あとはケ・セラセラで行きます、

投稿: furufuru | 2011年2月 3日 (木) 20時05分

いよいよ決心されましたね。
入院された方が楽ですね。opそのものは簡単と聞きますがお大事にして下さいませ。

友達はよく見えてこんなことなら早くすれば良かった言ってましたワ!

益々行動的になりそう”

投稿: フーコ | 2011年2月 4日 (金) 17時47分

ふー子様
良く見えて 私ってこんなにしわがあったかしら?と思うそうです、
ま、日常の生活が楽なほうがいいかなというのが第一、周囲でそれを済ませた人たちが背中を押してくれました。

投稿: furufuru | 2011年2月 4日 (金) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがとう! | トップページ | ありがとう!! »