« トライ! | トップページ | こんな田舎にも »

2010年12月13日 (月)

”四季の詩”写真展搬入

四季の詩写真展前日、雨模様で寒い日になってしまった、、

Img_92011 Img_9202 いよいよ搬入の時が来た、
毎月の例会に持ち寄るのさえ引け目を感じているのに
展覧会に自分の作品が並べられることの恥ずかしさ、
うまく加工してくださるということだが… (ま、腹をくくるしかあるまい)

Img_9206Img_92071_2  メンバーがそれぞれ持ちよって さぁ、展示の始まり 
始まり

脚立やら その他の道具が持ち込まれみんな心得顔に部署につきそれぞれの作品が並べられていく、
手慣れた様子の面々、会長さんはあれこれ指示に忙しい。
Img_9210luminer Img_92121_2 私は自分のそれをなるべく見ないように装っ てお手伝い、自信がないという事はこんなにもドキドキするものなのか・・・

書展には数え切れないほど参加してきたがこれほどのドキドキ感は初めての事、
皆さんニコニコしているのを・・・羨ましく盗み見しながら、
仕上がっていく会場の雰囲気を肌で感じていた、

俄かに名前を呼ばれて”ぎくっ、”  先生が私の作品を指しながら、
   ”この花びらの変化が何ともいえず いいんだよ、これがいい” 
とおっしゃってくださった、(慰め?いたわり?励まし?)
私は俄かには信じられないほどの喜びで胸が熱くなった
誰も褒めてくれなかったのに・・・それを察してか?・・・先生のその一言で
私は 天にも昇る心地、誰にも言わず、この胸にしまっておこう、大事に大事に・・

会長さんから 私たち新人への注意事項を承り、明日を約して帰途に着く。
同じ方向へ帰るOさんに送っていただき帰りはルンルン
 ” これからは例会にも拾って行ってあげるよ”
と嬉しいお言葉、思いがけないご親切に
  あぁ、いい方なんだわ、会長さんもいい方だし、案ずるより・・なんとかいうけれ・・ど・・・
恥ずかしかったけれど実り多い一日であった、

雨  はますますひどく、植えたばかりのパンジー  がうなだれて冷たそう・

|

« トライ! | トップページ | こんな田舎にも »

コメント

はじめまして~☆
写真展、お疲れさまでした。
可憐な一輪のお花、素敵でした。
無事に終わってホッとしましたね。

皆さん、親切な方ばかりです。
楽しんでくださいませ。

投稿: マーサ | 2010年12月19日 (日) 21時50分

マーサさま
コメント有難うございました、
恥ずかしさに身の細る思いの数日間でした、
こんな筈ではなかった、私の望むこととはほど遠いことだと思いながら 敷かれたレールの上を走らなければならない事態に戸惑いながら何となく一歩を踏み出してしまった、というのが本音、つまずいたら助けてください
お世話様でした。

投稿: furufuru | 2010年12月21日 (火) 19時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トライ! | トップページ | こんな田舎にも »