« 胃カメラ | トップページ | リフレッシュ講座6回目 »

2010年6月22日 (火)

梅の剪定

長久保植物園で梅の剪定という講座を受講。

我が家には白梅2本紅梅1本があるがそれぞれに悩みがある
白梅はやたらに大きく育っている、実もそれなりに着くがポロポロ落ちてしまう。
紅梅は私の好きな花木の一つだが昨年目ざわりの枝を切りつめたら
なんと半死じょうたいになってしまった。
可愛い目白もこなくなって寂しい思いをしていた。
それらを解決したくての参加であった。

テキストにしたがって聞いてみるとほとんどがまちがっていたのをしらされた、
まず 切る時期その場所、が決定的なものだということを知らされ愕然とした。
ただ、今の時期、伸び放題の枝の始末についての質問が続出、それについては
軽い切りつめですますこと、実がならない木には人工交配をすることなど事細かにおしえてもらった。
花芽を切り落とさないようにする方法とか鋏の入れ方とか知らずにいたことの
数々を学び2時間は忽ちおわってしまった。
次回は11月の予定ときき又来なくては・・と

気にかかっていたことがほぐれたようで 実り多い講座であった。

終了後Mさんにラベンダーの手入れを聞き帰途についた。

折から今を盛りのユリが正門前に色とりどり。我が家のそれはちらほらなのに・・・

10623_012 10623_015

|

« 胃カメラ | トップページ | リフレッシュ講座6回目 »

コメント

梅の選定理解出来て良かったですね。
来春の梅の花が楽しみになりましたね♬

三年ぶりに梅干し作りに挑戦しましたワ!
塩を控えたので少し心配しましたが
今の所うまく水が上がってくれました(笑)

胃の検査後横浜散策懐かしかったことでしょう。 中華街の「上ワンタン」美味しそうですね。 夏に中華街で納涼会がありますが仲間と会える事とお食事が楽しみです。
ちなみに安くて美味しいお店ご存じでしたらお知らせ頂けたら嬉しいです。。。

お元気でご活躍下さいませ☆彡   

投稿: 郡 | 2010年6月24日 (木) 09時16分

コメントありがと!
よくなさいますねぇ、私は昨年は梅干しつけそこないました、良くも悪くも自作は楽しみですね。我が家の梅が毎朝ポロポロおちてジュース作りに大わらわ。
さて中華街ですが、味はお好みですから特定は難しいと思います。私は重慶飯店、華正楼が好き(華勝楼ではない)大勢にはいいかも、謝伝記はお粥、お料理もおいしい、安記はお粥が抜群、海員閣はばいこうめんが格別だがいつも行列、入り口すぐわきの万珍楼は大勢でもOK,日本人向きの味、上ワンタンは店が小さくて、サービスも今いちでお勧めでない、私はそれとシュウマイがが食べたくて覚悟していきますが路地裏の小さな店です、念のために名前は清風楼と言います。
亡息子の友人の店もありますしまだあるけれどどこもあまり変わらない。お財布覚悟の上なら聘珍楼です。同発はおいしくない。
食べナビ(?)にはなりきれませんが土日はなるべく避けたほうがいい。

投稿: furufuru | 2010年6月24日 (木) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 胃カメラ | トップページ | リフレッシュ講座6回目 »