« 一円? | トップページ | ご馳走さま »

2010年4月11日 (日)

春の訪れ

028 023

不安定な天候にもめげずわが庭にもやっと春の訪れ が、
玄関脇のしば桜も咲きそろったし、何より嬉しいのはが”私もよ”と言わんばかりに
その紫を競い始めた。誰でもが若い頃に憧れた♪”菫の花咲く頃…♪そんな歌が
聞こえてきそうな春の朝、”あら此処にも”と椿の根元に新たな群れを見つけて
にんまりする私。wink

私が死んだらお棺には菫をいっぱい入れてね”と言ったら息子はすかさず 
じゃ死ぬのは春限定だね”と。遠い昔の思い出

033 032

|

« 一円? | トップページ | ご馳走さま »

コメント

すみれ、愛らしいですね。

色んなところに息子さんとの思い出があるのですね。きっといつも寄り添ってくれていますよ。

投稿: まゆクー | 2010年4月13日 (火) 23時55分

この季節いつも道端を見つめながら歩いている自分に気がついてハッとすることがあります。菫があるかも・・・なんです、今年見つけたら翌年には必ずまた見に行きます。

投稿: furufuru | 2010年4月15日 (木) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一円? | トップページ | ご馳走さま »