« 後日談2 | トップページ | プレゼント! »

2008年12月16日 (火)

後日談3

おばあちゃんから白菜を二つも、それも見事に大きいのを頂きそのままにも出来ず
鰤大根を煮てお昼前に届けた。
コタツに入って一休みしていたおばあちゃんはビックリして 

アリガト、アリガト こんなに早くから煮たのかい?
そうよぉ~おばあちゃんのお昼にと思って・・・
悪いネェ、あったかいんだネェまだ・・・

入れ物の上からそっとなでるようにして微笑む顔の優しいこと
ショボショボの目にはうっすらと光るものが・・・
喜んでくれてよかったぁ~私も務めを果たしたような気がして
Hさんの家を後にした。

今朝はちょっと寒いようだ、青いそらにフンワリと白い雲が浮かんでいる。
さぁ今日こそ書かなくっちゃぁ~~そうなの 年賀状未だ書いてないの、
いよいよタイムリミットだ、スムーズに行くように祈りながら足早に・・・

大根に始まった物語は大根で締めくくったようだ。

|

« 後日談2 | トップページ | プレゼント! »

コメント

おばあさま、さぞ感激したことでしょう。

大根を洗ってもらった上に、ぶり大根のおすそ分けとは・・・

本当に義理堅いfurufuruさん

投稿: まゆクー | 2008年12月19日 (金) 12時07分

別に義理堅いとも思いませんが
昔はそういうことが当たり前のことでした。
そんな両親のやり方をみていて
自然にそうなってしまったのかもしれませんね。

投稿: furufuru | 2008年12月19日 (金) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後日談2 | トップページ | プレゼント! »