« 銀杏 | トップページ | 大根洗い »

2008年12月 9日 (火)

朝焼け

2008_120900092008_12090005r雨戸をあけると雲、雲、雲、
あっ、いいかもしれない
とっさにカメラを持って朝の町へ。

うわ~っ寒い今朝はことさら寒いようだ。
2008_12090013_22008_12090017_2 人も通らない、カラスも飛んでいない、
只寒さだけが身を包む。

足早に目指すスポットへ。
期待したほどではないが
朝焼けだ
もう少し、もう少しと思いながら足早に・・・
中々いい姿になってくれない雲、
いらいらしながら寒い道を行く。一人二人通勤らしい人が行きかうようになってきた。
遠くまでいくに違いない・・・こんなに早くいくんだもの・・
勝手に想像しながら目は雲をお追い足は半ば駆け足で・・・
霜の降りた駐車場の車越しに濃いオレンジ色の太陽がちょっぴり覗いた、
眩しいように輝いて・・・おはよう!さぁ、一日の始まりよ
2008_12090021r さすように冷たい風が頬に・・・
手がかじかんで・・・
遠く西空に雪をかぶった
富士山が浮かんだいる。

そろそろ帰ろう
熱いコーヒーが待っている

|

« 銀杏 | トップページ | 大根洗い »

コメント

早起きは3文の得とは、よく言ったもんですね。寒い中、がんばった人にしか見られない景色ですね。

投稿: まゆクー | 2008年12月10日 (水) 16時20分

遠いけれど富士が綺麗でした。
遠く遠くで・・・手の届かない幸せみたいでしたよ

投稿: furufuru | 2008年12月11日 (木) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銀杏 | トップページ | 大根洗い »