« バッグに挑戦 | トップページ | 朝の一言 »

2008年9月28日 (日)

野菜つくり

近くの公民館で野菜つくりの基本を指導してくれるというので参加した。

2008_09280009 プランター栽培を主に話された。

私どもが望む作物はトマト、胡瓜、レタスが多いがこれらは上級者むきだと聞かされ あちこちからクスクス忍び笑いが・・・
今日は易しいものからと小松菜、
ほうれんそう,かぶ
など葉ものを。

2008_09280003_32008_09280004 用土の作り方プランター選び方土の入れ方、種の蒔き方
これは ふた粒づつ、こっちは三粒づつ
これは千鳥に、と。

2008_09280005_22008_09280001_2  驚いたことに用土を作るとき配合する肥料を秤で何グラムなんて丁寧に量って混ぜることであった。秤は料理にばかり使うのではない
ことを
知らされた。 

2008_09280007_22008_09280008_3 土をかぶせるにも誠に丁寧で、かぶせた後
そっと抑えるように。
へぇ~と驚くことばかり。
そんなことしていなかったわぁ・・
とあちこちで。

取り囲む私たちに さぁやってごらんと種を渡されるドキドキしながら ふた粒、ふた粒、と言い聞かせながら溝にまいて行く、震える手を確かめるように何とか
蒔き終わりホット

うろ抜きするのは 優しく必ず残すほうの根を抑えて一つだけ抜くことそ~っと
又、さぁやってごらんと。うろ抜きの難しさ、水遣りの方法 加減、
どれもが耳新しく、目から鱗であった

決められた時間が忽ち過ぎて今日の作業は終了。3,4日で芽が出ますよ、と
にこにこ顔の先生。
あぁ、疲れたぁ~~農家の人たちの苦労を思い知らされた一日。
最初におっしゃった 店に並んだものより見た目は悪くとも新鮮で味は格別ですよ
との言葉を思い返しながら公民館を後にした。

我が家の庭に青い葉っぱが芽を出すのもそう遠くはあるまい。

|

« バッグに挑戦 | トップページ | 朝の一言 »

コメント

野菜作りもなかなか大変なんですね~

でも実際の体験がきめ細かくできて、よさそうな講座ですね

投稿: まゆクー | 2008年10月 1日 (水) 19時50分

第一回と書いてありましたから継続してくれるらしいので期待しています。
町中育ちの者にとっては耳新しいことばかりでした。
農家の人たちはあんなに広い場所にこれほどの手数をかけているのかと驚きました。まさに”駕籠に乗る人担ぐ人・・”ですねぇ。こうしてみると芽を出した菜っ葉の一つ一つがいとおしいこと。これからはゆっくり感謝を込めて噛みしめましょう。

投稿: furufuru | 2008年10月 1日 (水) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バッグに挑戦 | トップページ | 朝の一言 »