« ピンポ~ン! | トップページ | おのぼりさん »

2007年6月 3日 (日)

紫陽花展へ

3日間続いた重労働(?)に疲れ果ててしまったが
紫陽花展が3日までと聞き しぶしぶ出かける。

休日でもあり 最終日でもあるので人、人、人で人影をさけてカメラを
向けるのは至難の業。

一般に言う紫陽花は がく紫陽花の花序全体が装飾花に変化したものだと聞く。
この会場は山紫陽花(原種か?)が殆どで極めて控えめな 姿が多い。
色も押さえ気味だし、サイズも小さめ、だからこそ愛好家には好まれるのかも知れない。

人の影をよけながら数枚をパチリ、パチリ。
再生してみてもあまりよくない、折角来たのにと心が焦る。
体調が思わしくないときは何をやってもままならないもの、半ば諦めて会場を後にする。

6月というのに五月晴れ陽射しがまぶしいとても梅雨近しとは感じられない空模様だが
時計を見たら、お昼にちかい、大船へ出てランチにしようか、
バス停には 何人もの行列、
腹時計は12時をとっくに過ぎているのに、バスはまだ来ない。

 2007_06020019                   2007_06020014          2007_06020008                    2007_06020021  

2007_06020020

|

« ピンポ~ン! | トップページ | おのぼりさん »

コメント

右下の紫陽花あまりみない色ですね~。

紫陽花って名前の付け方も面白いですよね。

「隅田の花火」とか「おたふくあじさい」とか、説明を聞くとわすれませんね。

投稿: まゆクー | 2007年6月 4日 (月) 13時22分

コメントをありがとうございました、いつものことながら・・・
毎度のことですが 名前を書くことを重要視していませんでした(そう思いつつも)入れるべきでしょうかねぇ。
墨田の花火もおたふくも我が家にあるのに
まだ花は咲きません。葉は良く茂っていますが・・そのうちと期待しています。
ほんとに珍しい色ですが全体が山紫陽花なので愛好家が会に備えて咲くようにしたのでしょうか。

投稿: furufuru | 2007年6月 4日 (月) 14時22分

いえいえ、お花だけでもきれいですよ。

ただ私のような未熟者には、名前を入れていただくと、また勉強になるかもしれません(^_^;)

投稿: まゆクー | 2007年6月12日 (火) 13時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピンポ~ン! | トップページ | おのぼりさん »