« 夏がきた | トップページ | 花火! »

2006年8月 9日 (水)

雪洞まつり

台風七号の雨で昨日まで ずぶぬれであったろう雪洞たち。
中には 外されたものもあり その激しさが窺える。
それでも 連れ立った人たちが段かずらを行く。
歯が抜けたようにところごころ 外されているので
見栄えのしない今年の雪洞まつりである。
目指す人の作品を探すのに大変、同じ思いの人たちであろうか
あちこち寄り添っては こそこそ話し合っている。
灯りに浮き上がった絵、灯りを背に黒々とした文字、
それぞれの思いを訴えるかのようにそこだけは
華やいで人を呼んでいるかのよう。
作者の心は一人でも多くの人たちに 見てもらいたかろう。
そんな陰の声が聞こえてくるような 夕暮れどきの一こまであった。

    Photo_3
           _005          

_002_007

|

« 夏がきた | トップページ | 花火! »

コメント

9日は台風のようなお天気が午後には落ち着いてきましたね。私も雪洞祭りに行こうかな~~と思っていましたが行きそびれてしまい残念でした。雨に祟られて可哀想な雪洞ですね。私も行けばよかった・・・

投稿: mako | 2006年8月10日 (木) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏がきた | トップページ | 花火! »