2016年12月 9日 (金)

まだ治らないけど

一週間たった、まだ治らない
腫れは引いたようだがかゆみが残っている、crying
虫に刺されたポイントの後が痒くて痛々しいほど色が変わっている、
顔の洗えないのが辛い、晴れて爽やかの筈が心は闇、weep
  未だインフル注射出来そうもないなぁweep

ながびく風邪に加えて、眼にアクシデント、
腫れて痛痒くて眼がふさがって、キーボードが打てない、新聞も見にくい、
そんな状態の一週間、腫れが引いたとはい言え、鬱陶しさは変わらない、

気晴らしに 数日怠けていた掃除を、(体を動かしてストレス解消のつもり
足がたためないので拭き掃除が出来ず、モップでソロソロ、
こんなに埃が・・・と反省、拭いた後、クルクル(
私はそう呼んでいる)で
念入りにごみを取って・・・
  ウワ~ッ、綺麗 綺麗!   深呼吸?lovely

ヘルパーさんに頼めば・・・と言ってくれるが
掃除の苦手な私は言われるまでもなく掃除だけ頼んできてもらっていたが 
重大なトラブルがあって、大ショック sign02
それ以来人を頼まないでいる、若いころから人頼みしていた報いが来たと痛感している昨今、
  埃に食われては死なないからいいかぁ~  と諦めムード、
名医のおかげで殆どよくはなったが??インフルエンザ予防は未だだめらしい、

庭の藤の葉が黄色になって綺麗、これが散ると我が家の落ち葉は終りの筈
  カメラカメラ、cameraところが 庭に出てビックリ、sign02
葉っぱがない、葉脈だけがゆ~ら、ゆ~ら、
  綺麗だったのに・・・残念。weep

足元の落ち葉に眼をやる、落ちてしまったらただの落ち葉、

| | コメント (0)

2016年12月 8日 (木)

ルンルン!

晴れて爽やかな朝、sun
鏡を覗く、すこ~し後は残るが 腫れはに引いたようだ、
   よかったぁ! 思わず歓声!先生!嬉しい!heart04
さぁ、起きて そうだ洗濯洗濯、
風呂マットも トイレのマットも、洗おう、よく晴れていそうだから、

目の周りに腫れがないのがこんなにウキウキするものだろうかhappy01
洗濯には 少し遅かったようだが何とかなるだろう、お日さま次第だが・・・

朝食も済んで、ホット一休み、いい気分!heart04
  先生! 大丈夫みたいですよ、今朝は大分楽になりました
  お薬を 一回塗るごとに腫れが引き、痛さも薄らぎました
  先生、名医!lovely

| | コメント (0)

2016年12月 7日 (水)

やっぱり名医でした

腫れて 痛くて 読めなくて、熱っぽくて、痒くって、sign02
薬効くんだろうか、早く良くならないかなぁ、
  先生、まだ治らないのよ~ 辛いの~crying
明日はお休みですものねぇ、診て頂きたいわ、だって辛いの・・・
子供みたいに 駄々っ子みたいに 

夕方近くなった、鏡を見る、
  あれ、 腫れが引いたみたい、赤みも薄らいだようだ
眼がしらの痒さも無くなったようだ heart04
手鏡に映る醜い顔、私ってこんなにブスだったかしら・・・
諦め・・・

しばらくたってそっと、また鏡を覗く
すこ~しばかり腫れの引いた後 赤みも消えて薬が効いてきたようだgawk

I先生って やっぱり名医だわ heart04
   先生 有難うございます、大分楽になりました
   腫れもひいて かゆみも薄らいできました
   キーボードが見えるようになりました、新聞も読めるようになりました
   後は傷の後が消えてくれるのを待つばかりです、
   消えたらうかがいますね、インフル注射しなくちゃ、
   今日、ヨガ道場へ行ったら笑われたり慰められたりで消え入りたい思いしました


早くよくな~れ、お願い!

| | コメント (0)

2016年12月 6日 (火)

焼はま

夜、Telに telephone出てみるとGeさんからであった
103歳の彼が電話の向こうで大きな声、
   有難う、鎌倉山美味しかったよ、蛤はもっと遅く送るから、
   蛤 早く送ってネ・・・
  (
大好きな焼きはまが楽しみ、)

こちらの言う事なんか聞いていない、自分の言いたいだけ言って電話は切れたsign01
難聴だから、仕方ない、なんて言ったって103歳!
お互いのやり取り、何年続いているだろう、これから何年続けられるだろう、 
そんな思いの歳になった、

   来る年も元気な年賀状を待ってま~す、ハマグリ早くね、sign03

| | コメント (0)

2016年12月 4日 (日)

あららっ!

今朝目が覚めたら なぜか不都合な感じ、sign02
鏡を見て
   あらっ、大変!どうしようどうしよう  目が開かない?sign02
兎もかく眼医者へ行かなくては・・・
かかりつけ医へhospital 季節のご挨拶に行き、その足で眼医者へ行く事に、
目が痛痒い、瞼がかぶさって新聞も読みにくい
転ぶな 転ぶなやっとたどりついたかかりつけ医、暮のご挨拶をして
受け付け嬢も 看護師が ビックリ顔、
   如何したんですか?その顔?
ご挨拶だけして 
   これから目医者へ行くの、こんなになっちゃったの・・
   先生に見て頂きなさいよ 
   だって~
 (
眼医者へ行くのよ と言いだせない
先生は 
   いい薬があるから 大丈夫、大丈夫、と
眼医者へは行かず投薬された薬を手にトボトボ引き返す道のなんと心細いことかweep
半分見えないんだもの 普通に見える事の幸せを思いながら一歩 一歩、

帰宅して直ちに薬を塗布、しばらく経つと
痛みは無くなったが赤く腫れた瞼にビックリ、水ぶくれみたいに膨らんで、sign02
やっぱり眼医者へ行った方がよかったのかなぁ??と不安が募る、shock
   おちついて おちついて・・・薬の効果は未だこれからだから・・・crying

明日の出稽古は休もう、これでは満足な授業はできないと思うから
Telして、来週にしてもらう、

見えない事の不自由さを、ひしひしと感じた一日
当たり前の有り難さ、大切さ、何処が悪くても困る、眼はふたつなきゃぁ駄目ね
明日はよくなるだろうか、キーボードが読みにくい、新聞も、

| | コメント (0)

2016年12月 3日 (土)

季節は駆け足

Dsc_4446季節は待ってくれないのを痛感、

Dsc_4458_3御殿辺公園
白幡神社となり)の銀杏
半ば葉を落とし、寒々とした黄葉
時すでに遅し、
仕方なくいいとこ撮りで我慢、

ベンチには人もなし、
落ち葉のうえに木の影が、寂しい、

風がないので子供たちは飛び回り
ママたちは昼間でも女子会、
おしゃべりが落ち葉の上を転がる、
Dsc_4448
みんなみんな楽しそう、美味しそう、
白幡神社の大銀杏は全身黄色だが姿は???
整うまでどのくらいかかるのだろう
去年 あんなに切りつめたんだものねぇ・・・

デバ地下で買い忘れた物をピーコックで買いたし
28分のバスに飛び乗った、ハァ! ハァ!
思ったより暖かでラッキーだったが
そろそろながびいた風邪も退散してくれないだろうか
インフルエンザの予防注射のお許しが出るだろうか?、

Dsc_4442  Dsc_4465  Dsc_4467








| | コメント (0)

2016年12月 2日 (金)

椿が

Img_2782


硬かった椿の蕾
この2,3日の暖かさでちょっと覗いた、
が眩しい、
小さいのね
寒いから気をつけてね、
風邪ひかないでネ

Img_2783

| | コメント (0)

2016年12月 1日 (木)

超 多忙!  

11月30 のこと

晴れているけど寒い朝、sun
お迎えがなければ ゴロゴロして過ごしたい
一か月のカリキュラムが終る事になるが遂に体感は納得できずに終ってしまいそう、
なんと情けないことだが 皆さんは理解できたのだろうか??despair

午後は ボランティアの集まりの会合に出る予定、
施設長のご好意で持参のお弁当を別室で食べることに、
朝5時起きして作ったお昼、Taさんのお口にあっただろうか?
Oさんからのお赤飯が急場に役だって良かった、

会場へはTaさんが迎えにいらして下さって心強い、
しばらく待つ間、ホールで人のざわめき??何の集まりだろう sign02
ヒラヒラスカート、ピカピカハイヒール、ダンス教室だとnotes
気がつくまでに時間はかからなかった、
  いいなぁ 私も踊りたいなぁ 体が自然にリズムを呼んで・・・note

  ハイヒールが履ければなぁ・・・そ~っと膝を撫でまわす
遠い昔が目の前に広がる、毎晩、毎晩、出かけたっけ、
朝までの時間の短かった事、遠い昔の事、あぁ・・・gawk

しかし 現実は 福祉 介護 高齢者、 ”ボランティア
自身がうける立場でありそうなのに こうした集まりにお誘いを受けることに
なるとは有り難い様な、やるせないような思いが入り混じって
私に何が出来るだろう、疑問が、不安が・・・渦巻く・・・

数あるグループなので眼うつり、 Taさんが
”CSW"(
コミュニティソーシャルワーカーにご紹介下さった

これと言ってお役にたてる事はないと思っているが 
出来るかな?と話を聞いて頂いた事は書道、手芸、
ただ自分の趣味と思っていた事が こんな方法でお役にたてるとは想定外の事、
望まれるならば・・・やってみようかな?な~んて
思いあがりかもしれない、自信過剰かもしれない、
でも、いいじゃないのお望みならば…な~んて、
並みいる人たちは みんなまじめそう、真剣そのもの、内心、不安がよぎる、
初対面の人とTaさんに送って頂いて帰宅、夕暮れが迫っていた

Dsc_4437
~~~

留守中に、Naさんがいらしたらしい、
いつもながらの新鮮野菜、泥のついたネギなんて久しぶり
キュウリも・・・いま高値なのに、あっ、例の大根の甘漬け、これでよし
なんて今夜の献立の一品に、江戸の味!

Dsc_4431
ところへ電話telephone、Seさんであった、鎌倉から、申し訳なくて平身低頭、
ご持参のシクラメン、ピンクの花がビッシリ!
何年振りだろう、クリスマス前にシクラメンを頂くなんて・・
心は昔に帰って ワク ワク! ドキ ドキ!heart04

我が家は 忽ち クリスマスムード、玄関が華やいで・・・
Se さん有難う!lovely

Dsc_4435
Dsc_4436
あぁ忙しかった、今日はご飯炊く日、スイッチを入れる早く炊けてネ
Iさんからの鮭が嬉しい、五目豆、豆腐の味噌汁、あぁ大根大根これでいいかぁ・・・
我慢我慢、時間短縮、ヘルシー献立(?)貧乏も板についてきた
忙しい一日であったが フル稼働の充実した一日であった、
宅急便が2個も届いて、たまに留守にしたらこの始末、
忙しい暮の始まり・・・

~~~

きょう学んだ事、
私は 死ぬまで頭だけはシッカリしていたい、それがただ一つの願いと言ったら 
 それは大きな違いよ、と言われた
なぜなら 気がシッカリしていて肉体的に動けないのはより辛い、
とい言うのだ、
どっちがいいだろうか、人それぞれではすまされないかもしれない・・・
 

| | コメント (0)

2016年11月29日 (火)

ビックリ!

Dsc_4415朝、新聞を取りにポストへ
  あぁ 昨日取り出さなかったんだわ、 
新聞の下に葉書が、mailto
  何処からかな? あらっ、   
懐かしい名前が・・・

急いで裏を見る、喪中の通知とは違うらしいがsign02

体調が悪いので年賀葉書は控えるとの事、
ぐっと胸につかえるような驚きとも 悲しみともつかない思いが
こみ上げて、
  何があったんだろう、どうして早くいってくれなかったんだろう、
時計を見るclock、7時、早すぎる、
9時になった 待ち構えた様に電話を、telephone
   元気な声、人違いかな? 確かめてみる、
   彼女だ、なんだ元気じゃないかlovely

  そろそろそんな時が来たからと思い立ってそうしたのよ
  そんなら年賀出すのとおんなじじゃないの・・・と私
いろいろお考えはあるだろうが 
  ビックリするじゃないの
  はっはっはっ、(
電話の向こうで彼女の笑い声
元気な笑い声にホッとしながらよもやま話に花が咲き、
昔に戻って オンナジ!

  な~んだ心配することなかったんだ
胸をなでおろして 彼女の笑顔が見える様な気がする
  人騒がせしないでよ~! 私のブログも見て居てくれるらしいが一度もコメント頂いたことはない
こう云うのを私は(政子流)と呼んでいる、
お互いにこの歳になれば悪いところだらけだもの、
  私だって得意先は医者とスーパーだけよ・・・
、 元気で居てね、また逢いましょウね 
ちょっぴり驚いたsign02 朝のひと時

Dsc_4420 Dsc_4422 Dsc_4427

 Dsc_4429 Dsc_4424



我が庭には せっかちとも思われる水仙がゆ~らゆ~ら!
椿は未だ未だだけどちょっぴり赤を覗かせて、
  期待しているわよ 早く逢いたいの!
葉隠れに 茶色い椿の実がたった一つ、これがこぼれれば子孫繁栄、

お向かいの白いさざんかが真っ盛り、亡くなったおばあちゃんのご自慢だったっけ,










| | コメント (0)

2016年11月27日 (日)

思い立って

寒い朝になった 冬だもの・・・ねぇ、
咲き続けていたバラもそろそろ衰え始めのような姿、
チョキン チョキン、枯れ枝を切り落として足元の枯れ草もついでに・・・
取っても取っても増える雑草、貯金は増えないのに・・・(トホホッ)weep
助っ人の居ない我が家は 私の独り舞台(?)いつでも主役!
枯れ草に混じって 菫があちこちに名残りの葉を見せていた
春には間があるけど、可哀そうだからまとめて鉢植えに
春には優しい姿を見せてくれるだろう、鉢もカッコいいのにしよう、heart01

ざっと ざっと と思っていたのに 枯れ草の山、徒長枝の切り捨て、
忽ち大きな袋はパンパンになって 額には汗が滲む、sweat02

Kaさんの突然の訪問、しめ飾りの話であった、lovely
寒いのにご苦労さま、女二人の事 話が絶えない、笑顔が嬉しい彼女の訪れであった

| | コメント (0)

«やっぱり雪に